言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



2007年の3大ニュース「サブプラムローン問題」「参議院選挙」「消えた年金」 ~ 来年以降の情勢にも大きく影響を及ぼす問題である 

今日は2007年12月31日の大晦日
今日で2007年が終わる。

今年の3大ニュースと番外をあげてみる。


1位 アメリカ、サブプライムローン問題とドル相場
2位 参議院選挙で、与野党逆転
3位 年金の宙に浮いた5000万件

番外
その1 京大山中伸弥教授、ヒト皮膚細胞から万能ES細胞作成に世界で初めて成功

その2 長崎県の2つの銃事件 長崎市長暗殺と佐世保銃乱射事件


まずは、
番外 その1の
京大山中伸弥教授が
ヒト皮膚細胞から万能ES細胞作成に
世界で初めて成功

したことについては、日本がバイオ分野で世界のトップランナーに
なれる可能性を期待させる。

これまでの万能ES細胞は
受精卵から作成することには成功していた。
しかし、その場合、
受精卵を破壊するとう倫理的問題があり、
また、受精卵から作成する場合、
患者以外のヒトによる受精卵を用いるため
細胞移植に用いた場合、拒絶反応が発生する問題があった。


山中伸弥教授が
ヒト皮膚細胞から万能ES細胞作成に成功したことから
受精卵使用の場合に発生する倫理的問題と拒絶反応の問題を
クリアした。

このことは、再生医療の大きな進歩をもたらし、
病気で苦しむ患者に光を当てるし、
日本がこの分野で世界のトップランナーになれるという期待を
抱かせる。



番外 その2の
長崎県の2つの銃事件 長崎市長暗殺と佐世保銃乱射事件

2007年4月17日
長崎市長選挙中に、4選を目指した
現職の伊藤一長市長が
その日の遊説を終え、選挙事務所の前にいた時、
凶弾に倒れた。
民主主義において選挙という最重要な
ことをしている最中に、現職の市長が選挙活動中に
暗殺されるというのは、民主主義システムの根幹を揺るがす事態だと
思うのだ。

そして、2007年12月14日
長崎県佐世保市のスポーツセンターで
散弾銃が乱射される事件が発生し2名が死亡、そこのプールを
利用していた小学生らが負傷した。
当初は無差別発砲とも思われたが、
亡くなった方々が、容疑者の友人と容疑者が好意を抱いていたと
推測される女性であったので、無差別とも言えなくはなったが、
不特定多数がいる施設での銃乱射は衝撃的な事件である。



そして、今年の3大ニュースをレビューしてみる。

3位 年金の宙に浮いた5000万件

5000万件の年金が誰の年金かわからないという
事態が明るみになった。
現在でもそのうちの4割くらいは特定困難の状態だという。
これは、政府に対する国民からの信頼を大きく揺るがす
危機的な事柄だと思うのだ。

 
2位 参議院選挙で、与野党逆転

参議院選挙は、消えた年金問題も影響して、
自民・公明の与党が大敗し、過半数を割った。
特に、地方の1人区で自民党は惨敗した。
この背景には、地方経済が厳しいことがあり、
都市と地方の格差も問題、全国的な所得格差の
問題がある。

このブログで2005年の3大ニュースを記した
今年の3大ニュースとアメリカ(新自由主義)で、
1位に「小泉自民党、総選挙圧勝」にしたが、
2年もしないうちに情勢は変わった。
当時、小泉氏は郵政民営化を掲げて自民党圧勝にもちこんだが、
小泉政権の新自由主義的な経済路線が
国民から抵抗を受けたようにも思える。
昨今は、格差問題が大きくクローズアップされるようになった。

また、この参議院の与野党逆転により、
アメリカ軍を中心とする対テロ戦争で、
インド洋における海上自衛隊からの
他国軍艦への給油活動がストップした。
この問題により越年国会となり、
参議院で、インド洋にける給油活動の法案が否決さえた場合、
衆議院で3分の2で再議決する構えを見せている。

アメリカの力が相対的に低下しているなかで、
この問題は、日本の安全保障政策はどうあるべきか?
対米従属ともされる日本外交のあり方をどう考えるべきか?
憲法改正問題も含め、大きな見直しが迫られていることを
感じさせる。

また、この参議院の議席配分は、6年間は
大きく変化しないと見られ、
国会運営がどうなされていくかが課題であり、
新たな政界再編をひこ起こす可能性がある。

また、インド洋給油問題で、与党が衆議院で3分の2で再可決し、
さらに、通常国会において、
与党が提出するガソリン税の暫定税率延長を盛り込んだ法案を
参議院で否決されれば、4月1日までに、衆議院で3分の2で再可決
しなければ、暫定税率は廃止されることになる。
それを防ぐため、与党が衆議院で再可決を強行した時、
参議院で福田首相に対する問責決議案が可決される可能性が
出てくる。
国民所得が上がらない中、ガソリン高騰していて、暫定税率が廃止されれば、
ガソリンが大幅に値下げされ、国民は喜ぶだろう。一方で、その税は
地方の道路整備に使われる財源であり、地方の道路がまだまだ未整備の
状態で、道路整備を求める地方の声が強い。
そのようななかで、このガソリン税暫定税率問題は
衆議院の解散総選挙の引き金のひとつになる
可能性もある。


1位 アメリカ、サブプライムローン問題とドル相場

アメリカの低所得者向け住宅ローンの
サブプライムローンが焦げ付いて、
そのローンの債券が、様々な金融商品に組み込まれたので、
どのCDO(債券担保証券)に、どのような損失が出ているのかが
わからなくなり、世界の金融市場の混乱は続いていて、
この影響で、投機マネーが石油や穀物相場によりいっそう
流れ込み、それらの価格高騰を助長している結果になっている。
また、アメリカのサブプライムローン問題の影響で、
アメリカの景気後退懸念が深まり、世界経済への影響が懸念されいる。
また、アメリカは金利引下げをすることとなり、
これがドル安の要因になっている。
アメリカの利下げに連動して、ドルペッグ制を維持している
産油国であるサウジアラビアは金利を下げることが定常ではあるが、
今回はそうはならなかった。
ユーロ高により、欧州からの輸入品が多いサウジはインフレぎみで
利下げができなかった。
湾岸産油国で、クゥエートがドルペッグ制を廃止したが、
サウジもドルペッグ制を廃止する可能性がでてきた。

このサブプライムローン問題は世界のドル離れを加速させる
可能性がある。

このブログで
昨年(2006年)の12月30日に
今年の最注目ニュース~ドル離れが進む世界で、
石油決済のドル離れが進んでいることを記したが、
ついに、今年、日本もイランとの石油取引で、イラン政府の要請に応じて、
ドルから円の決済に移行し始めている。

アメリカが世界最大の債務国であっても、
覇権国であり続けられるのは、ドルが基軸通貨があることが
大きな要因のひとつになっている。
しかし、サブプライムローン問題で、さらにドルが弱くなれば、
世界でのドル離れは加速する可能性があり、
アメリカの覇権がよりいっそう弱体化させるかもしれない。

また、サブプライムローン問題そのものにより、
欧米の株価がさらに暴落するリスクを抱えており、
そうなえれば、世界経済が大きく減速し、輸出依存度が高い
中国経済の成長も止まるかもしれないし、
外需頼みの日本経済も減速するリスクを抱えている。


今年の3大ニュースに取り上げた

1位 アメリカ、サブプライムローン問題とドル相場
2位 参議院選挙で、与野党逆転
3位 年金の宙に浮いた5000万件

は、来年以降の情勢にも大きく影響を及ぼす問題である。


このブログでの関連リンク


ダモクレスの剣 ~ 伊藤一長長崎市市長とケネディ兄弟

佐世保市銃乱射事件の犯人の動機は? ~ 共に死後の世界に行きたかった??


道路特定財源の一般財源化に反対する地方の切実な理由 

灯油代が上がっていた ~ 原油高の原因は日本の為替政策にあり!!

ジャパンマネーの脱ドル化 ~ 日本の個人投資家の外債投資 ドルから欧州通貨にシフト

イラン対日石油貿易の円決済始まる~産油国サウジと中国人民元のドルペッグ制維持が困難化している中で


この記事を書いている日が大晦日なので・・・・大晦日の語源について
大晦日~お月様がこもって夜は真っ暗

スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/793-6b9148f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【長崎市長選挙】の情報を最新ブログで検索してみると…

長崎市長選挙 に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。 マッシュアップサーチラボ【2008/01/14 03:53】