fc2ブログ
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを
随時更新中です。

https://kuwatea.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



4年に1度のうるう年の3月は2月と同じ曜日にならないことを思いつつ、今年のうるう年の3月は元日の大地震ゆえの思うところがある・・・平成7年の1月に大地震が発生した約2か月後の3月に衝撃的なテロ事件があったなあ

今日は、令和6年(2024年)3月1日 金曜日

今年の3月1日は、通常の年とは異なっている。
通常の年とは4年のうち3年の
うるう年ではない年である。


そのうるう年ではない年の2月は
28日間と、1週間の日数である
7日の整数倍である4倍であるので、
3月も28日の各日は、
2月の各日の曜日と同じ曜日になる。

しかし、うるう年の2月は29日まであり、
7で割って1余る。
そうなると、3月の29日の各日と
2月の29日までの各日は曜日がひとつ
異なるのである。

うるう年である今年の
1か月前の2月1日は木曜日であったが
1か月後の3月1日は金曜日となるのである。

さて、4年に一度のうるう年の3月1日は
2月と曜日が揃わないのだが、
私は今年の令和6年(2024年)の
うるう年の3月1日は、いつものうるう年の3月と
異なるものをふと思ってしまう。
それは、今年の元日、1日1日に発生したこと。
それは令和6年能登半島地震である。
マグニチュード7.6の大地震で240名以上の
死者が出ている。

1月の大地震とその2か月後の3月で思い出すのは
平成7年(1995年)1月17日に阪神淡路大震災をもたらした
マグニチュード7.3の兵庫県南部地震という大地震が発生した
約2か月後の3月20日
東京地下鉄サリン事件という化学兵器を用いたテロ事件が
発生したことである。

1月の大地震から2か月後の3月
平成7年(1995年)のことを思うと
何か社会的インパクトの事件が3月に発生したりすることは
ないかとふと根拠はないが考えてしまうのである。


このブログ内の関連記事

令和6年(2024年) 1月 1日の記事
令和6年(2024年)のうるう年の元日に「今年もあと366日かあ!!」と言ってみる・・・過去のうるう年のできごとをいくつか振り返り、この366日間にどんなことがあるのかあなと思ったりする

令和6年(2024年) 1月 2日の記事
昨日の元日、運動がてら散歩の途中の西宮市内の商業施設で揺れを感じたら、能登半島で大地震が発生していた・・・令和6年は元日早々、大ニュースのできごとが発生する荒れた幕開けとなった


令和6年(2024年)1月13日の記事
令和6年能登半島地震の被害の大きさと激しさを示す数値・・・珠洲市や輪島市の震災死の対人口比率は、阪神淡路大震災で、死者1000名以上出した西宮市のそれよりも高い数値である


本日(令和6年2月1日)で、今年は1ヶ月過ぎた・・・1か月前のうるう年の元日に、日本で震度7の大地震が発生するとは思わなかった・・・8年前のうるう年にも震度7の大地震が発生していた

阪神淡路大震災関連の記事の目次


平成18年(2006年)3月20日の記事
戦争とテロの記念日とアメリカ的なるもの~イラク戦争開戦3周年・東京地下鉄サリン事件から11年


言霊・楽習社(がくしゅうしゃ)ブログの目次ページ
https://kuwatea.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
語源や雑学などカテゴリーごとに分類して、当ブログの過去の各記事へのリンクページに誘っています。


スポンサーサイト




テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/4595-c7d5ed67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)