fc2ブログ
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを
随時更新中です。

https://kuwatea.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



エビスタ西宮のヴィ・ド・フランスでフレンチトーストなどを堪能・・・・ヴィ・ド・フランスは今年(令和5年=2023年)で、開業40年になる

今日は、令和5年(2023年)12月6日 火曜日

先日の日曜日(12月3日)、
西宮市の今津駅近くの自宅から
ゆっくり歩いて、約1.5km離れた
阪神西宮駅に散歩して、

阪神西宮駅にある
ショッピングモール「エビスタ西宮」内を
ぶらぶらした。

ここでどこかに入って、
ちょっと食べようかと思い、
エビスタ西宮の1階の西側を
歩いていると
空席が確認できた
ヴィ・ド・フランス西宮店に
16時前頃に入った。

ヴィ・ド・フランス西宮店からの眺め Screenshot_2023-12-03-16-08-04-24
ヴィ・ド・フランス西宮店内からの眺め


ヴィ・ド・フランス(VIE DE FRANCE)を
利用するのは
本当に久々である最後に利用したのは
いつだったか記憶がないほど
かなりの前だとおもう。

ヴィ・ド・フランスは
西宮市内では、
エビスタ西宮にしかなくて、
阪神西宮にあまりこない私にとっては
ヴィ・ド・フランスが視界に入る
機会は自然と減ってしまう。

ヴィ・ド・フランスでは

ヴィ・ド・フランス 品物 Screenshot_2023-12-03-16-03-03-11

フレンチトーストや
ココアなどを堪能した。

ヴィ・ド・フランス レシート Screenshot_2023-12-03-16-03-14-65

VIE DE FRANCEとは
「フランスの生活」を意味しているようだ。

ヴィ・ド・フランスは
昭和58年(1983年)に山崎製パンが
フランス最大の製粉企業グラン・ムーラン・ド・パリ社との提携して、
1号店を開業したことから始まって、
開業から40年経った今、全国に約230店を
展開している。



このブログ内の関連記事

当ブログ内のフランスにちなんだ記事のリンクを載せてます。

フランス語の「Art De Vivre(アール・ド・ヴィーヴル)」
Art De Vivre(アール・ド・ヴィーヴル) ~ 豊かな会話を弾ませる

フランス語にちなんだカフェにて
芸術を甘くする店で人生と社会を感じる

日本の大学入試センター試験とフランスの大学入試の違い・・・ゆとり教育の本義と失敗を思う

平成18年(2006年)10月25日の記事
政治家の不倫について ~ 日本とフランス ~政治家の評価の基準は?


言霊・楽習社(がくしゅうしゃ)ブログの目次ページ
https://kuwatea.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
語源や雑学などカテゴリーごとに分類して、当ブログの過去の各記事へのリンクページに誘っています。

スポンサーサイト




テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/4550-6e01019d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)