fc2ブログ
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを
随時更新中です。

https://kuwatea.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



11月23日は勤労感謝の日という祝日であるが23日という日は、1年のうち3回祝日になっている・・・2043年も令和が続いていれば、うるう年以外は23日は1年のうち3回祝日になる

今日は、令和5年(2023年)11月23日 木曜日

本日の勤労感謝の日である11月23日
西宮市の自宅を出て、2ヶ月に1回
髪切りのために通う大阪市上新庄駅近くの
美容室に行った。
前回に行ったのは、ちょうど2か月前の
9月23日の秋分の日、
23日の祝日で言えば、
今年の2月23日の天皇誕生日の日に
上新庄駅近くの
美容室に行った。

ガストから上新庄駅 令和5年11月23日 Screenshot_2023-11-23-08-09-02-12

上新庄駅前のガストより

23日という日は、12ヶ月のうち3回
祝日だなあと思った。

今年の祝日で、23日以外同じ日が3回祝日になる日はない。

平成時代からだいたい1年の内、23日が祝日になる回数が
3回になっている。
それは、天皇誕生日が、昭和から平成に変わり
平成年間に天皇陛下であった今の上皇陛下の誕生日が
12月23日であったので、
平成元年(1989年)から
1年の内、23日が祝日になる回数が
3回になってきたが、ただ、平成年間でも
23日が祝日になる回数が1年のうち2回しか
ない年が2回あった。
それは、平成24年(2012年)と平成26年(2016年)、
この2つの年は、西暦で4で割り切れる年=うるう年で、
平成24年(2012年)以降、2043年まで
秋分の日は4で割り切れる年=うるう年のみ9月22日となる。
2044年から2075年までは、4年のうち2年は
9月22日が秋分の日になる見込みである。

令和が2043年の2月23日まで続いているとすれば、
うるう年以外は、23日が祝日になる回数は3回
続くこととなる。

ちなみに
1年のうち2回同じ日が祝日になるのは
 3日(5月3日=憲法記念日 11月3日=文化の日)
11月(2月11日=建国記念の日 8月11日=山の日)
はある。

さらに、11月に関して言えば、
いわゆるハッピーマンデー法により
2027年には

 1月11日 敬老の日
 2月11日 建国記念の日
 8月11日 山の日
10月11日 スポーツの日

と1年の内、4回祝日になる予定となっている。

このブログ内の関連記事

令和5年(2023年)2月26日の記事
 この3日前の2月23日に、上新庄の美容室に行く前のガストでできごとについて書いています。
ガストでパンケーキを食べようと思ったら、鳥インフル拡大で販売休止になっていた・・・・H5N1鳥インフルがヒトヒト感染するようになったら、かなり致死性の高いパンデミックが発生の恐れがある

平成28年(2016年)9月22日の記事
9月22日の秋分の日の年は、2043年まで、夏季オリンピックイヤーと重なる

令和元年の初日に思う・・・令和年間に南海トラフ地震が発生するのか、令和はいつ終わるのかは、歳を重ねないとわからない、令和が終わる前に寿命が尽きるかもしれないが。

言霊・楽習社(がくしゅうしゃ)ブログの目次ページ
https://kuwatea.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
語源や雑学などカテゴリーごとに分類して、当ブログの過去の各記事へのリンクページに誘っています。

スポンサーサイト




テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/4539-ccd14c22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)