FC2ブログ
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを
随時更新中です。

http://kuwadong.livedoor.blog/
archives/6130733.html



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



前世紀末ごろの22年前の名曲も懐メロ化してしまうのだなあ・・・今朝、ロッテリアにて、Natalie Imbruglia(ナタリー・インブルーリア)が歌う「Torn」を耳にして

今日は、令和2年(2020年)7月20日  月曜日


今朝、ロッテリアで食事をしていると
Natalie Imbruglia(ナタリー・インブルーリア)が歌う「Torn」が
聞こえてきて、

ああ、懐かしいなあと思ってしまった。

1997年にTrine Rein (トリーネ・レイン)
の「Torn」をカバーして、イギリスで発売、全英チャート初登場2位となる。

私が、この曲をよく耳にしていたのは
平成10年(1998年)、25歳の時である。
当時、その後14年間勤務することになる
小さな会社で働き始めたころで、
その職場では、仕事をしながらFM802が耳にすることができて、
その時に、Natalie Imbruglia(ナタリー・インブルーリア)が歌う「Torn」が
よくOn Air されていて、良い曲だなあと思って耳にしていて、
ふりかえると、それからもう22年も経つのか
1998年はまだ20世紀の世紀末のころで、
今は21世紀になって20年近く経っていて、
22年前の名曲も懐メロ化してしまうのだなあと思った。


You Tube
Natalie Imbruglia - Torn


Natalie Imbruglia(ナタリー・インブルーリア)が歌う「Torn」について、
当ブログの平成17年(2005年)11月15日の記事のいかに記事に書いています。
Torn   ナタリーとトリーネ
スポンサーサイト




テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/4083-e94ac71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)