FC2ブログ
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを
随時更新中です。

http://kuwadong.livedoor.blog/
archives/6130733.html



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



昨年の台風19号と台風15号に、それぞれ「令和元年 東日本台風」、「令和元年 房総半島台風」と命名、ところで、一昨年、関西に暴風高潮被害をもたらした台風21号が命名されなかったのはなぜか?

今日は、令和2年(2020年)2月20日  木曜日

昨年の令和元年 台風19号について、
台風の被害発生直後には、被害の大きさから
気象庁は、昭和52年(1977年)の
沖永良部(おきのえらぶ)台風」以来、
台風の固有名称を命名することとなった。
来年の5月までに決めるとした。

その時私は当ブログの昨年の10月21日の記事

強力台風としての「台風19号」・・・平成2年、平成3年、そして令和元年で、

・・・・・・・・・・・・・・・

過去の固有名称がついた台風は、
伊勢湾台風や狩野川台風など、
甚大な被害が特に顕著な地名が命名されたり
してきたが、今回の台風19号は、
東日本の広範囲に被害が発生して、
特定の地域に他の地域と比べて甚大な被害が発生している
わけでもなく、
もしかしたら、「東日本台風」という名称がつくかもしれないと
思っている。

・・・・・・・・・・・・・・・

と書いたが、昨日、気象庁は
令和元年 台風19号について
「令和元年 東日本台風」という名称をつけることに
決定したと発表した。

私の予想通りだった。

その一方で少々驚きだったのは
千葉県を中心に長期間の広域停電被害をもたらした
昨年の令和元年 台風15号についても
「令和元年 房総半島台風」という名称をつけることに
決まったことである。
台風15号も名称をつける対象になっているという
報道を私は耳にしたことがなかったからだ。

台風の固有名称を付ける基準として

・半壊以上の住宅が1000棟程度
・住宅の浸水が1万棟程度
・相当の人的被害

としている。

台風19号の被害は
・死者不明 89名
・住宅被害 全壊 3247棟 半壊 27926棟
・浸水 床上浸水 7378棟 床下浸水 22104棟

と半壊以上の住宅が1000棟程度、住宅の浸水が1万棟程度
の基準を超えていてる。

台風15号の被害は
・死者不明 3名
・住宅被害 全壊  391棟 半壊 4204棟
・浸水 床上浸水  121棟 床下浸水  109棟

特に、半壊家屋が4204棟あることで
「令和元年 房総半島台風」という
固有名称を台風名をつける基準になったのだろう。


関西の住む私にとっては、ふと、強力台風として
思い出すのは、関西国際空港の浸水やその連絡橋の破損など関西地方に
被害をもたらした一昨年の平成30年 台風21号である。
これには名称はついていない。この台風の被害を見てみると

・死者不明 14名
・住宅被害 全壊  68棟 半壊 833棟
・浸水 床上浸水  244棟 床下浸水  463棟

人的被害は、房総半島台風よりも多いが
住宅被害では半壊以上家屋が1000棟未満であったので
平成30年 台風21号には固有名称を付かなかったのだろう。


このブログ内の関連記事

東日本台風について
東日本に甚大な被害をもたらした台風19号、西日本ではどうだった・・・大型の強力台風の影響範囲の広範性

令和元年・台風19号から変わった温帯低気圧、低気圧の墓場たるベーリング海で消える・・・ちなみに、台風19号で神戸市で死者が発生していた
スポンサーサイト




テーマ:台風 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/4045-20f6baed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)