FC2ブログ
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを
随時更新中です。

http://kuwadong.livedoor.blog/
archives/6130733.html



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



令和元年9月末で終わること・・・3年近く通った店が閉店したり、10年以上味あったものがメニューから消えることになったり

今日は、令和元年(2019年) 9月30日 月曜日

9月末は、年度で言えば、半年終わる時となるが、
そこで終わりになったりするものがある。

私は、現在、大阪市のJR京橋駅近くで勤務しているが、
そこで、勤務を始めたのは今から3年前の9月、
途中、京橋以外で勤務していたことがあったが、
この3年の2年近くは、京橋周辺で勤務してきた。

京橋へ出勤する時は、
出勤前に、スターバックスのイオン京橋店に
通ってきた。

スターバックスのイオン京橋店
3年前の9月中旬に初めて通い、
その初通いの翌日、前日と同じものをオーダーしようとすると、
その店員の女性が「昨日と同じものですか?」
と、駅前という多くの客がいる中、たった1回しか通っていない
私の前日のオーダーを覚えていたことには驚いた。

そんなこともあり、スターバックスのイオン京橋店に通い続きて来てたが
イオン京橋店が再開発による店舗建て替えのため9月末の閉店にともない
そのテナントのスターバックスのイオン京橋店も9月29日で閉店となった。

スタバ 3


私の仕事のシフトの関係で
9月28日が
スターバックスのイオン京橋店への最後の通いとなった。

いつもと同じものを頼み

スタバ 2

そして、いつもと同じ席に座り
ここから見る光景も今日で最後だなと
出勤前のひと時を思い過ごした。

スタバ 1

そして、いつもお世話になっていた
店員さんに最後の挨拶をして、店を出た。


9月末で終わるもので、私にかかわることで
もうひとつあった。閉店ではないが、私がいつも味わっていた
メニューが終わるというものであった。

それは、西宮ガーデンズの丸福珈琲店である。
珈琲店ではあるが、私はコーヒーではなく、
そこで販売されるティオレをいつも頼んでいた。

西宮ガーデンズが開業したのたのが
平成20年(2008年)11月26日であるが、
私が、丸福珈琲店に通い始めたのは
翌年の1月末から2月初めごろ、
3~4回ぐらい、通ったころに入店したら、
ある女性の店員さんから「いつもありがとうございます」
と言われ、私の顔を覚えいた。

その女性店員さんも含めて、店員さんの接客が良く、
通うようになったが、私はコーヒーが苦手なので、
ティオレを頼むようになった。

最初の
3~4年はほぼ毎日、その後は、週1回の金曜日の夜に通い続け、
10年以上、西宮ガーデンズの丸福珈琲店で
ティオレをの飲み続けてきたが、
先週の金曜日の9月27日に通うと、
店員の男性の方が、メニューの改定で、この9月末で
ティオレがなくなると知らされた。
10月以降は、ティオレはなくなるが
紅茶はあると知らされた。

ティオレ

思わぬ知らせだが、
10年以上味わってきたものを
最後のティオレと認識して
味わえて良かった。


このブログ内の関連記事

丸福珈琲店の感じの良い接客から思ったこと・・・・・社会基盤としての感じの良いささやかな心遣い
スポンサーサイト




テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/4013-5788829f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)