FC2ブログ
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



多額の負債を抱え住まいを失いマンガ喫茶生活になった彼氏を支え、やがて夫婦になり、子を授かる。彼を支えた奥さんと、どんどこの自分であっても、彼女に自分を好きの気持ちにさせ続けた旦那さんにあっぱれ

今日は、2018年(平成30年)3月17日 土曜日


先日、テレビ朝日系列で放送された
「あいつ今何してる?」で、俳優の吉田栄作さんが
俳優養成所で同期で、自身が負けを認めた松永常正さんに
ついての人生が放送されていた。

松永さんは芸能界には行かずに
飲食店のアルバイトで食いつなぐ
生活をしていると、カフェで店長を任せられるほどになり、
いずれは自分で店を構えたいと思い
36歳で独立して、東京の恵比寿に焼酎バーを出店したが
失敗して、1年で閉店して、本人は額は言いたくはないという程の
多額の債務を抱え、自宅家賃を払えず
マンガ喫茶生活とホームレス状態の生活に追い込まれた。

そんな追い詰められた彼を支えたのが当時交際中だった
志穂さんであった。

志穂さんは「私がいなかったらこの人死んじゃうと思った」
と思ったというのだ。
志穂さんの支えがあり、部屋を借りて
松永さんは志穂さんと同棲を始める。
そして、松永さんは39歳の時に
志穂さんと結婚して、現在は子どもが2人いる。
松永さんは借金も返済して、
タクシー会社に勤務して、妻となった志穂さんと
協力して子育てしている。

志穂さんが松永さんがマンガ喫茶生活で
ほぼホームレス状態になった彼を支えたことについて
番組スタッフは
「別に松永さん以外にも男性はいるが、
松永さんではなく他の男性と付き合っていく
ことは考えなかったのか?」という主旨の質問を
志穂さんにすると、彼女は
「考えなかった。彼といるのが楽しいから」という
主旨の返事をしていた。

この志穂さんの気持ちや振る舞いにあっぱれと思ったし、
ホームレス状態になっても
一人の女性を好きの気持ちにさせ続けた松永さんの人柄に
あっぱれと思った。
スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3906-d1856b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)