FC2ブログ
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



ネコアレルギーを有する同一を多重人格者が別人格に時には、ネコアレルギーにならずネコと遊べる事例・・・心と身体の関係、心も自然法則のなかに組み込まれているのだろうか

今日は、2017年(平成29年)12月 1日 金曜日


心・感情と身体の疾病の関係性について
いろいろ言われたりするが、
感情と身体の関係について研究している
神経生物学者のキャンディス・パート博士によると、
ある多重人格者のことについてのコメントがあるようで、

その多重人格者がある人格が出ているときには、
ネコアレルギーを発症してそれに苦しみとても
ネコに近づくことはできないが、
同じ人物であっても、それとは別人格が出ているときは
ネコアレルギーは発症せず、何時間でも平気でネコと
遊べるのだというのだ。

多重人格は同一の身体にあるのだが、
物質としての身体は変わりないのに、
人格が異なると身体に出る反応が異なるというのだ。

心の状態が、原子の集合体である身体という物質に
影響を与えることをうかがわせるものである。

心や感情が
自然法則に従う原子の集合体である身体という物質の
状態に作用を及ぼすというのであれば、
心や感情が自然法則のなかに組み込まれる性質と
考えることができるのではないかと思う。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3877-76118f97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)