言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



木枯らし1号が近畿で10月30日に観測される平成になって初、台風育ちの温帯低気圧発達による冬型気圧配置・・・今年も、木枯らし 1号日にキョンキョンのあの名曲を聴いてしまい~♪~出逢いは風の中~♪

今日は、2017年(平成29年)10月30日 月曜日

本日、私が住む兵庫県西宮市がある近畿地方で

木枯らし1号が吹いたと
気象庁より発表された。
近畿地方では昨年より1日遅い木枯らし1号である。
近畿が10月30日が木枯らし1号観測日になるのは
平成になってから初めてである。

近畿地方で、昭和30年(1955年)からの統計で
最も早く木枯らし1号が吹いたのは
平成5年(1993年)10月23日
一方で、最も遅くそれが吹いたのは
平成15年(2003年)12月19日である。

「木枯らし1号」とは、晩秋〜初冬にその年初めて吹く強い北〜北西風である。

さらに近畿地方では次のような条件がある。

・時期   霜降〜冬至
・気圧配置 西高東低の冬型
・風向   北北東から西北西の間
・風速   最大風速が8m/S以上

さて、気圧配置を昨日の21時から見ると

天気図 17102921
天気図 2017年10月29日21時

関東の南沖にあった台風22号が
980hPaで進んでいたが、
その後、日が変わるときに
三陸沖で、熱帯低気圧としての台風から
温帯低気圧に変わった後にさらに発達して

天気図 17103006
天気図 2017年10月30日 6時

本日の午前6時には962hPaに発達して、
西高東低の気圧配置が強まり、
強い北寄りの風が近畿地方で吹いた。

風 201710300600-00
風速・風向  2017年10月30日 6時

大阪  14.0m(北北東) 13時47分
神戸  20.7m(北)    4時01分
京都  17.1m(北北西)  9時44分
舞鶴  19.1m(北西)   5時39分
彦根  22.9m(北北西)  7時05分
奈良  13.4m(北西)  11時44分
和歌山 17.6m(北)    8時26分

(2017年10月30日18時現在)

以上の近畿各地の観測対象地点で
北よりの風で最大瞬間風速が8m毎秒以上が
観測された。
北よりの風で最大瞬間風速が8m毎秒以上が
観測された。

さて、台風から変わった温帯低気圧はさらに発達して、
本日の15時で北海道東方沖のオホーツク海で
936hPaまで気圧が下がり、
台風であれば中心風速が45m以上の非常に強い台風並に
発達している。

天気図 17103015
天気図 2017年10月30日15時 

台風から変わった温帯低気圧発達による強い西高東低の
冬型の気圧配置により、今年の木枯らし1号がもたらされた。


毎年、木枯らし1号のニュースを聞くと、

♪~出逢いは風の中~♪

と、
キョンキョンの名曲「木枯らしに抱かれて」を口ずさみ、
そして、聴きたくなるが、
今年もおもわずそうしてしまった。
31年前に発売された名曲を
今年も木枯らし1号の日に口ずさみ聴くのであった。


You Tube 木枯しに抱かれて 小泉今日子
https://www.youtube.com/watch?v=VArslwDRK0c



このブログ内の関連記事

台風から変わった温帯低気圧が発達する理由

台風18号が、東北地方日本海沖で再発達した理由は熱帯低気圧としての台風から温帯低気圧化していたから・・・熱帯低気圧と温帯低気圧の違いはエネルギー源にある



木枯らし1号について

2009年の木枯らし1号について
昨日(2009年11月2日)、木枯らし1号が吹き、急に寒い冬がやってきた

2010年の木枯らし1号について
昨日(2010年10月26日)、近畿で木枯らし1号吹く・・・約1ヶ月前は真夏日だったが・・「木枯らし」と聞けば、あの曲を聞きたくなる

2010年の木枯らし1号の直後に台風接近
木枯らし1号の寒気直後に台風接近の予想・・・・北からの寒気と南からの台風という熱帯低気圧のせめぎあいに季節の境目とうつろいを感じる

2011年の木枯らし1号について
近畿地方、木枯らし1号、昨年よりも1日早く、2年連続で10月の木枯らし1号・・・さて、近畿地方で最も早い「木枯らし1号」は何日でしょう。

2012年の木枯らし1号について
木枯らし1号、近畿地方で吹く、10月29日の木枯らし1号は1993年以降で初めて・・・木枯らしと聞けばあの曲を・・・

2014年の木枯らし1号について
近畿地方の10月27日の木枯らし1号は12年ぶり・・・木枯らし1号のニュースを耳にすると、脳内ファイルにあるあの名曲をクリックしてしまう ♪~出逢いは風の中~♪

2015年の木枯らし1号について
木枯らし1号が近畿で10月25日に観測されるのは4年ぶり・・・毎年、木枯らし1号をニュースを聞くと、♪~出逢いは風の中~♪と、あのキョンキョンの名曲を口ずさんで

2016年の木枯らし1号について
木枯らし1号が近畿で10月29日に観測されるのは4年ぶり・・・名曲「木枯らしに抱かれて」が発売されて、今年でちょうど30年


名曲 「木枯らしに抱かれて」について
木枯らしが吹く季節に難解な「謎」??


スポンサーサイト

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3865-c4dd2aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)