言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



「子育てシェアハウス」の取組みに否定的意見多数とのことで、かつての日本は村全体で子育てをしていたものですがね・・・ちなみに、「村全体」で子育てをする背景にエロティックな理由があったとも

今日は、2017年(平成29年) 7月30日 日曜日

シェアハウスにおける育児のシェアの取り組みについて
否定的コメントが多数寄せられたという
記事を見て、私はそれに驚いてしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「子育てシェアハウス」に思わぬ反論、これが日本の「しんどさ」か…
(with news 2017年7月26日 永田篤史 朝日新聞記者)


7LDKの家にシェアハウスとして11人で住み「育児のシェア」をしようと
している取り組みを紹介する記事を書いたところ、思わぬ数の否定的な
コメントが寄せられました。「事故があった時の責任は?」
「自分たちだけで育児ができないなら子どもを作るなと思う」。
コメントからただよう「しんどさ」について、記事で紹介した
出産予定の女性と、同居する女性と一緒に考えてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という記事だが、それに否定的な意見が多数と聞いて、
否定的な方々は、核家族が大多数になった現在の子育てスタイルしか
知らない。過去の日本の歴史を知らないのではないかと思った。

それは、かつて、日本が地域共同体的な絆が深かった時代では
「村全体」「地域社会」で子育てを支える仕組みが自然と
できていたものだった。

だから、「子育てシェアハウス」というのは
かつての日本の「村全体」で子育てを支えてきた仕組みの
現代版みたいなものだろうと直感的に思ったのだが、
それに対する否定的コメントが多いというのは、
そのような「村全体」で子育てを支えてきた歴史が
あったことを知らない人たちか、それを知っていても
それがない現状で慣れてしまって、核家族で子育てをするのが
当然だと思い込んでしまったいるのだろうかと思ったりした。
「子育てシェアハウス」を否定することにより、
子育て支援の社会的厚みを阻害することとなり、
結局、自分で自分の首を絞めていることになるのでは
なかろうか?

ちなみに、かつての日本社会において、
「村全体」で子育てをするとことに
なった理由に、かなりエロティックな背景があるとも
言われている。
それは、かつての日本の村社会では、
男女のセックスについてはかなり開放的で
不特定多数の男女が交わることが多く、
そうなると、
「あの娘さん身ごもったようだが、父親は誰やねん?」と
なり、「そうしたら、村全体で育てましょうか」となったとか。

昔の村社会では、男は15歳になると村にある
若衆宿に入って、
同じ村の年上の女や娘からセックスについて、
実践的に教えてもらっていたそうだ。
地域によっては、昭和40年代までその風習が残っていたという。

さあ、少子化晩婚化対策で行政が婚活・お見合い活動をサポート
しているというが、そんな生温い対策ではなく、
かつての若衆宿システムの復活までやりなはれ(笑)

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3822-7125bf64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)