言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



桑田佳祐と氷室京介が共演して一緒に歌う超豪華な音楽の番組が1986年にあった。そのバックバンドにBOØWYとKUWATA BANDやアルフィーの高見沢がいて、ローリングストーンズの名曲「夜をふっとばせ」を歌う

今日は、2017年(平成29年) 1月 9日 月曜日

桑田佳祐と氷室京介が共演して一緒に歌うという
超豪華な音楽の番組があった。
当時、中学1年生だった私は、その2人が
共演している様子を見て、「すげえ」と思った。

それは、昭和61年(1986年)のクリスマス番組での
特番であった。

当時、21歳の吉川晃司が桑田佳祐に「多くのミュージシャンが集まる企画をしよう」
と言い出し、それによって作られた番組が
昭和61年12月24日に日テレ系で放送された
「メリー・クリスマス・ショー」 (Merry X'mas Show) である。
スタジオの生放送と様々なミュージシャンがカバー曲を歌うVTRを
混ぜて放送された。

その番組に吉川晃司に誘いにのって
参加したのが、当時人気絶頂へ駆け上がっていた
BOØWYである。

その番組の中で、ロッケストラという
ロックのオーケストラという意味のコーナーがあり、
そのVTRで、4名のヴォーカルがいた。

その4名は

桑田佳祐、氷室京介、吉川晃司、アンルイス

であった。

そのバックバンドの面子は

○BOØWY
 ・布袋寅泰(ギター)
 ・松井恒松(ベース)
 ・高橋まこと(ドラム)

○KUWATA BAND
 ・今野多久郎(パーカッション)
 ・河内淳一(リードギター)
 ・松田弘(ドラム、彼はサザンオールスターズのドラムでもある)
 ・琢磨仁(ベース)
 ・小島良喜(キーボード)

という2つのバンドメンバーがいて、
他にギターとして
 ・高見沢俊彦(THE ALFEE)
 ・鮎川誠
 ・DEKAPAN(依田稔)。彼は、アンルイスのバックギターを勤めていた。

そして、コーラスに、米米CLUBの「SUE CREAM SUE」が参加。

以上の面子だが、まあ、すごい超豪華メンバーのロッケストラで
ローリングストーンズの
「Let's Spend the Night Together(夜をぶっとばせ)
をアレンジして歌っていた。

リハーサルなしで一発で録画したVTRだとも言われる。
このVTRの途中、画面右下のワイプに
生放送のスタジオで、このVTRを見ていた
ユーミンが、曲に合わせて身体を踊らせながら乗っている様子が
映っている。

このVTRは
Merry X'mas Show 1986_12 Let's Spend the Night Together
https://www.youtube.com/watch?v=uunfR1ygV4w

で見れます。削除される前にぜひ



スポンサーサイト

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3779-a3540e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)