言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



風になりたい(川村ゆうこ)・・・♪~覚えているのは 煙草の香りと私を離した時のすきま風~♪

今日は、2017年(平成29年) 1月 8日 日曜日

今回紹介したいお気に入りの曲は
昭和51年(1976年)4月25日に発売された
川村ゆうこの「風になりたい」である。

この曲の作詞作曲は吉田拓郎、
編曲は後にユーミンと結婚する松任谷正隆である。

昭和48年生まれの私が
この曲を初めて知ったのは川村ゆうこのオリジナルではなく、
この曲を平成18年にカバーした我那覇美奈のカバーバージョンで
あった。当時よく聴いていたFM802で我那覇美奈の
「風になりたい」が放送されて、「いい曲だな」と思った。
そして、オリジナルの川村ゆうこの「風になりたい」を
知った。

川村ゆうこがこの「風になりたい」で、
デビューする時「5人目のフォーライフ」というキャッチフレーズが
使われた。

「フォーライフ」は昭和50年に
吉田拓郎・井上陽水・泉谷しげる・小室等のフォークシンガー4名で
設立されたレコード会社で、その5人目の所属アーチストということで
川村ゆうこを吉田拓郎がプロデュースしたのであった。

さて、この曲の歌詞の1番は、ある男を愛する女性が
愛する男に抱かれても、近づききれないものを
感じるという内容であるが、
特に1番の後半の

♪~抱きしめられても あなたをつかめない
覚えているのは 煙草の香りと
私を離した時の すきま風~♪


の部分で、特に最後の

私を離した時の すきま風

というフレーズは、愛する男に近づききれない
切なさをこれ以上の表現はあるのか!と思え、
すごい!と思った。

その部分の歌詞を
私がよく通うカフェのママに説明したら
彼女も「私を離した時の すきま風」に強く反応して

うおお~、タクロウウウウウウ!!!

とやや興奮ぎみに言い放った。


この「風になりたい」は
のちに吉田拓郎はセルフカバーしている。

また、我那覇美奈以外でカバーしているのは
中ノ森BAND
(吉田拓郎のオマージュ映画「結婚しようよ」の中で『カオリ&スリーキャンディーズ』名義でカバー)
沢田聖子、真心ブラザーズである。



風になりたい   作詞 吉田拓郎

白い雨が 街中濡らして
もうすぐ朝です 少し寒い
長い髪を 伝わる雫が
頬をかすめて 手のひらに落ちた
愛されたいから ふるえていました
抱きしめられても あなたをつかめない
覚えているのは 煙草の香りと
私を離した時の すきま風

通り過ぎる あなたが風なら
私も今すぐ 風になりたい

どうぞ誰か 私のからだを
包んで下さい 一人はきらい
傘を棄てて かくしてほしい
冷えた心を あなたにあげます
やさしくされたら ゆれてしまいそう
追いかけたくても 一人で残ります
悲しむことより 想い出作りに
私は今でも 時を送りたい

通り過ぎる あなたが風なら
私も今すぐ 風になりたい

通り過ぎる あなたが風なら
私も今すぐ 風になりたい
私も今すぐ 風になりたい


風になりたい 川村ゆうこ
https://www.youtube.com/watch?v=EblZBbEY8zw



スポンサーサイト

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3778-ea24b7d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)