言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



2016年(平成28年)の3大ニュース・・・「米国大統領選挙・トランプ氏当選、イギリスEU離脱へ」「熊本地震」「障害者施 設で19名殺害される」・・・1位と3位のニュースの共通するもの

今日は、2016年(平成28年)12月31日 土曜日

大晦日の今日は、
当ブログ年末恒例の今年の3大ニュース

1位 米国大統領選挙・トランプ氏当選、イギリスEU離脱へ

2位 熊本地震

3位 障害者施設で19名殺害される


と私は考えているが、この3つのニュースの説明をする前に
番外編で扱うある科学に関するニュースがある。

それは、アインシュタインから残された宿題とされていた
重力波発見が発表されたことである。

重力波の観測技術がさらに向上すれば、
宇宙の太陽などの恒星の中のことを
電磁波では観測できないことを重力波では
観測できることが期待されている。
また、重力波によって、宇宙の始まりの謎の解明へ
大きく飛躍することも期待されていて、
天文学の発展につながっていきそうである。


さて、第3位のニュースの
7月26日に、神奈川県相模原市の障害者施設で、
そこで勤務していた元職員によって、障害者19名が
殺害される事件が発生したことである。

国内でこれほどの大量殺人事件が発生するのは
金田一耕助シリーズの「八つ墓村」のモデルになった
昭和13年の津山事件で30名が殺害されたこと以来である。
障害者19名殺害を実行した男は、
重度の障害者は生きている価値がなく
安楽死させるべきであるという
ナチスの優生思想を思わせる主旨の主張を展開していた。

そのような思想が抱かれる背景について、
日本障害者協議会の代表の方が
「社会的に生産性が乏しいと、価値がない人間と断定されてしまう」
という風潮があるのではないかと指摘していた。
市場経済万能、競争重視、生産性向上の新自由主義的な思考が
広がっていった中での
19名障害者殺人事件という発生したのではないかという
視点の分析は大手メディアではあまり見られなかったように
思えた。

この事件でケガを負った障害者の両親の方が、
「子供が障害があり、いろいろ大変なことがあっても、
障害のある子供と向き合って生きていくことが生きがいなのです」


2位は熊本地震である。
4月14日21時26分、
NHKのニュース番組放送中に緊急地震速報が鳴り響き、
ライブ中継の熊本城が揺れながら土ぼこりが立っている様子が
映し出され、緊急地震速報から
1分30秒後に、鈴木アナが、「震度7を観測した地域があります」と
速報を伝えていた。

この4月14日の震度7の地震が前震であったことに
専門家も
含め多くの人たちが知るのは、
その28時間後であった。
4月16日1時25分、マグニチュード7.3の本震が発生
したのであった。
この時も震度7を観測。

前震と本震の一連の地震での直接死が50名。
関連死を含めると152名となった。

今回の地震で新耐震基準を満たしていた木造住宅でも倒壊
していた事例が見受けられた。

そうなった理由はいろいろあるようだが、
2回も立て続けに震度7に見まわれたこと。
また、おうちに多くの親戚が集まって楽しめるようにと
広いリビングを設けたことが壁を少なくしてしまって、
倒壊しやすくしてしまったようである。

ちなみにマグニチュード7.3は阪神淡路大震災と同じである。
そのような大地震が内陸で発生して、そこが人口密集地であると
大きな被害が発生することが想定されるのである。


1位 米国大統領選挙・トランプ氏当選、イギリスEU離脱へ

この出来事は、加速する経済のグローバル化で不利益を被る
人たちの不満が爆発したことが共通する背景要因である。
それもグローバル化を促進してきた
アングロサクソンの英米で発生したということが
興味深い。
この2つの大きな政治的事件は、世界の歴史の潮目になる
可能性をもっている。

トランプ政権は国内雇用保護を第一にしている。
外国からの輸入品に対して、国内産業保護のため
高い関税を課して来る可能性がある。

そうなるとアメリカと世界各国と経済的な
摩擦が高まる可能性がある。

欧州では、来年、
オランダ、フランス、ドイツでは
政権を行方を左右する選挙が行われるが、
グローバル化に抵抗する勢力が
政権を担う可能性も考えられている。
特に、フランスでEU離脱を主張する
ルペン氏が大統領に当選することが発生したら、
世界経済は大きく混乱する可能性がある。

グローバル化のあり方スピード、
グローバル化に取り残された方々への
手当てなど考えないと、
グローバル化に逆行する流れは止まらない
可能性がある。

英米発のグローバル化は
巨大資本を持つ多国籍企業優位でかつ
その意向が政策に反映されることが多くなり、
普通の庶民が取り残されることが出てくる。

その経済のグローバル化は
新自由主義の優勝劣敗の思想が秘められているが、
その思想は、今回の3位の
19名障害者殺害事件に背景にあると
障害者団体の方が指摘した
生産性無きものは価値無きものと見られる
新自由主義の思想が影響しているのではと
感じたりする。



このブログ内の関連記事

過去の今年の3大ニュース

2005年
今年の3大ニュースとアメリカ(新自由主義)

2006年(このときは、1つのニュースのみ)
今年の最注目ニュース~ドル離れが進む世界

2007年
2007年の3大ニュース「サブプラムローン問題」「参議院選挙」「消えた年金」 ~ 来年以降の情勢にも大きく影響を及ぼす問題である 

2008年
2008年の3大ニュース「世界金融危機とオバマ氏米国大統領へ」「秋葉原通り魔殺人事件」「毎日新聞Waiwai事件とマスコミ各社の赤字」・・・昭和20年に続き平成20年も激動の年に、金融危機は来年以降の世界史的な大事件になっていきそうだ

2009年
2009年(平成21年)の3大ニュース・・・・今年は国内ニュースばかり、やはり、1位は皆さんが思う通りのことがらです

2010年
2010年(平成22年)の3大ニュース・・・・菅内閣のていたらく、検察の権威失墜、メディア革命

2011年
2011年(平成23年)の3大ニュース・・・・大震災&原発事故、欧州債務危機、抗議する人々・・・来年にも続く大ニュースである

2012年
2012年(平成24年)の3大ニュース・・・増税と政権交代、日中対立とオバマ再選、原発問題・・番外編で「刑事司法の問題」、あとがきで、昨年のトップニュースの後遺症

2013年
2013年(平成25年)の3大ニュース・・・安倍自民党参議院選勝利、シリア危機とイラン制裁緩和、スノーデン事件

2014年
2014年(平成26年)の3大ニュース・・・「主権国家をめぐるできごと」「消費税と総選挙・安倍自民党大勝」「山が崩れ、山が噴いて、人命奪う」

2015年
2015年(平成27年)の3大ニュース・・・「対イスラム国戦争~テロと難民」「安倍内閣と立憲主義・表現の自由」「沖縄県と国の対立」
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3776-aace729b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)