言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



参議院選挙の比例区で、私が投票した政党の候補が、投票日の翌朝の最後の1議席で当確した

今日は、2016年(平成28年)7月 12日 火曜日

先日の参議院選挙の比例区で、
私が投じた候補が、投票日の翌朝の6時ごろに
当選確実のテロップが出た。

その候補とは、生活の党の青木愛候補である。

青木氏は、衆議院や参議院の議員を務めてきたが、
平成26年の総選挙で落選していて、元議員の立場であった。

旧民主党が政権奪取したとき、次の総選挙までは
消費増税しないという公約をしたのに、
野田政権が公約違反の増税法案を通そうとしたときに、
それに反対したのが、当時の民主党にいた青木愛氏である。

それで、公約を守ることを貫き通すために、
民主党を離党して、小沢一郎氏らとともに
生活の党に加わった。

その後、生活の党は弱小政党となってはいるが、
増税をしないという公約を守り通すために
弱小政党の境遇に追い込まれつつ、
それでも、今回の選挙で、生活の党という当選できるかどうか
わからない状況でありながらも、
生活の党から立候補してことに感銘して
青木愛氏に投票をした。

開票速報で、当初、生活の党は0議席で、
翌朝の5時になっても、0のままで、
今回は、比例で議席獲得できないのかなあと思っていたら、
最後の1議席をめぐって、
午前6時ごろに、
「生活の党」で青木愛氏に当確が出て、
「おお!!」と嬉しくなった。
スポンサーサイト

テーマ:参議院選挙 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3740-92f27600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)