言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



「保育園落ちた日本死ね」ブログから思うこと・・・丁寧に行儀良く訴えても改善されないなら、過激な表現・過激な行動で訴えるしかなく なってくる、これはテロを生み出す背景と同じものを感じる

今日は、2016年(平成28年)4月 3日 日曜日

保育園の待機児童問題で、
匿名ブログで「保育園落ちた日本死ね」の
反響が大きく、国会で取り上げられるほどになった。

ただ、その一方で、
「死ね」という不穏当な表現に対する批判や、
また、国会で民主党議員が発言者が不明の
匿名ブログを使って質問するというイレギュラーな
質問をしたことに対しての批判がある。

まあ、その批判はその通りであるし、
また、私も個人的に「死ね」という表現は
好きではない。

ただ、さて、丁寧な表現で、行儀良く
この思いを表現していたとしたら、
これほどの反響はあったのだろうか?

まさに「死ね」という過激な発言であったからこそ
その状況に共感する同じ思いを抱く方々に
響いたのだろうと思う。

つまり、行儀良く振舞っていても
憤懣たまる苦しい状況が
まったく改善はされない、
それでその憤懣がたまりたまって
爆発した形で「死ね」という表現になったのかもしれない。

それに共感する形でネット上で反響が広がり、
匿名ブログを国会で取り上げるという
従来の国会上の手続きを無視するような形で
民主党議員が国会で質問をする。

国会内の慣例を破る行動をした
その民主党議員女性議員に
与党自民党議員がヤジを飛ばし、
安部首相も「匿名」なので答えられないという
官僚のような答弁をする。

しかしそれに対して、
この待機児童問題に悩む女性たちから反発をくらった。

丁寧な表現を使って訴えても響かず改善されない、
従来の手続きを使ったとしても改善されない。

そうなれば、過激な表現を用いて、
正当な手続きを無視して訴えざるを得なくなる。

私は、それはテロなどを生み出す背景と変わらないものを
感じる。

つまり、政府行政当局や社会が深刻な社会問題を
多くの改善要望があるのにのかかわらず、
放置したままにしておくと、
過激な表現や行動で訴えるしかないと
なってくる。

言葉の過激な表現の段階から
究極にはテロという暴力で訴えるという
こともありえるかもしれない。

もし、平成28年の現在に、
昭和初期のように
政財界人を暗殺しまくった
過激な方々がいたら
テロが頻発しまくっているかもしれんなあ。

スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3721-ffbd0209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)