言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



昨日で、7ヶ月間働いた西宮市東鳴尾の職業を離れる・・・いろいろ良き思い出が心に残るこの地での就業であった

今日は、2015年(平成27年)10月31日 土曜日

昨日で、西宮市東鳴尾の職場での勤務が終了した。
今年の4月3日から勤務を始めて、7ヶ月間そこで
務めた。
当初は、11時出勤20時終了であったが、
5月下旬から
8時40分出勤17時40分終了に変わった。

このごろは
就業開始時刻は8時40分であるが、
西宮市今津にある自宅を朝の6時25分ごろに出て、
6時45分過ぎには、
阪神の武庫川駅の武庫川線のホームの休憩室で
1時間ほど、読書をして過ごしていた。
ここでこのように読書をして過ごすのも最後だなあと
思いながら読んでいた。

その後、最後の日の仕事が始まり、
そして、お昼休憩となり、
頻繁に通った Living cafe に行った。

オーナー夫妻の女性がいて、
いつもどおり、エッグパンケーキを頼んだ。
オーナー夫妻の男性からは
「今日で最後ですな」と声をかけられた。

パンケーキが出てくるまでの間、
哲学者の九鬼周造の「いきの構造」に
目を通して待っていた。

みやこ商店街 Living cafe エッグパンケーキ151030_1216~001

そして、出てきたふわふわエッグパンケーキを
口にした。
ここで、このようにこれを食べることは
もうしばらくないだろう。
次にここに来るのはいつになるかなと
食べ終わるころ、
店内の音楽で、The Policeの
「Every Breath You Take(見つめていたい)」が
耳に入っていた。

この曲は1983年の全米チャート8週連続1位になった
大ヒット曲であるが、
この Living cafeでは、よく1980年代の
洋楽がよくかかっていて、私もそのころの洋楽は
好きな曲が多いので、ここちよく好きな名曲を楽しみ
ながらパンケーキを堪能できた。
その後、
オーナー夫妻と言葉を交わして、店を後にした。

そして、職場に戻るため
Living cafeのある
みやこ商店街を南下する途中。
あるところに立ち寄った。

みやこ商店街 Koo 151030_1234~001

それは、ギャラリーカフェKOOである。
産休で2週間前に長期休業に入るまで、
この店で週に3~4回、
ここに通って、特製手作りカレーを
食べて、また、展示されたギャラリーも
楽しめて、特別企画のミニライブも
おもしろかった。
いろいろ心に残る店であった。

また、みやこ商店街にもどり
その先に見えるレインボータウンと呼ばれる
武庫川団地のマンション棟を見ながら歩く。

みやこ商店街 通り 151030_1235~001

この商店街の通りから
このように遠くに見える
レインボータウンを見ながら歩くのは
今日で終わりだなあと思って歩いた。

就業最終日は
いつもより30分早く業務を終えた。

さて、私のここで、7ヶ月間務めていた間
とてもとても嬉しく思うことがあった。

それは、私がここ10年、
量子力学や超ひも理論をかじって独学
してきたことに由来する。

私は、もともと私学文系で
高校数学はあまりやっていなかったが、
量子力学に興味が出て、
その基本方程式で、
虚数が含まれる2階編微分方程式の
シュレーディンガー方程式を基本を学んりもした。

そんな私であるが、
同じ職場で勤務していたある女性の
高校生の息子さんが、
量子力学や
その量子力学や相対性理論を統合する
超ひも理論に興味を抱いているということで、
それを学ぶにあたって役立ちそうな
14冊の書籍のリストを書き、
また、シュレーディンガー方程式の数学的な
導出方法の説明書を沿え、
さらに、量子力学の基本原理のひとつ
ハイゼンベルクの不確定原理の修正版とも言われる
小澤の不等式について、数式を交えて説明する
メモを作った。それらをすべて手書きで書いて、
コピーを「息子さんに」と
同じ女性の職場の方に渡した。

量子力学や超ひも理論は私の趣味で
好き勝手に初歩的な段階で知った程度であるが、
そのようにして、
この職場での人間関係を通じて
知の文化遺伝子(ミーム)として、
伝える機能をすることができたことが
私にとってはとても嬉しく大きな意味がある
できごとであった。

そんなことを含めて、この7ヶ月間の
東鳴尾での職業経験は
いろいろ良き思い出として
心に残ることであった。


このブログ内の関連記事

2015年9月30日の記事
武庫川女子大の近くにある Living cafeにて、80’sの数々の名曲を耳にしながらおいしいパンケーキを口にして

2015年10月18日の記事
西宮市東鳴尾の職場近くにある素敵なカフェギャラリー「Koo」が休業のため昨日が最終日・・・私のこの地での職業生活は、この「Koo」とともにあった
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3676-6887faa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)