言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



女優の川島なお美さん訃報を聞いて、お笑いマンガ道場のおまけコーナーを思い出すなあ・・・・人生の終焉をいつになるか誰もわからないものだね

今日は、2015年(平成27年)9月26日 土曜日

一昨日
女優の川島なお美さんが亡くなったというニュースがあった。
享年54歳。

川島なお美さんと言えば、現在42歳の私がすぐに思い出すのは
お笑いマンガ道場である。

彼女は青山学院大学在籍中に芸能界にデビューし、
昭和56年(1981年)には、文化放送の深夜のラジオ番組
ミスDJリクエストパレードの初代DJの一員となり、
女子大生ブームの先駆けを担った。

そのような中の昭和57年(1982年)に、
中京テレビ制作(日本テレビ系)『お笑いマンガ道場』の
3代目女性レギュラーとなり、平成元年(1989年)9月まで
出演していた。

そこで記憶に残っているのは番組の終わりにある
「だん吉、なお美のおまけコーナー」である。

タレントの車だん吉さんとのコーナーを務めていたのであるが、
そのなつかしのコーナーの動画が
昨日には、YouTubeで、川島なお美さんへの追悼を
こめてアップされていた。


当時20代の川島なお美さん、自分の人生が54歳で終わる
ということを全く考えていなかっただろう。
だいたい私も含め自分の人生が何歳で終わるなんてわからない。

彼女の公式ブログを見ると、亡くなる前日の9月23日に
更新されていて、体調不良でミュージカルを降板したことへの
お詫びがつづられていた。次の日に、自分の人生が終わる
ことは思いもつかなかったのかもしれない。

川島なお美さん追悼 お笑いマンガ道場 だん吉、なお美のおまけコーナー
https://www.youtube.com/watch?v=sfR7zjrs_ok
スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3641-53b51c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)