言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



都市部で突然、雷雲が発生し発達する・・・都市部のヒートアイランド現象が都市部でのゲリラ豪雨と竜巻を発生させやすくなっている

今日は、2015年(平成27年)8月11日 火曜日

一昨日の18時55分過ぎ、
西宮市今津の自宅にて、テレビを見ていると、
窓から稲光が自宅前のマンションに反射するのが見え、
しばらくして雷鳴が響いた。

雨雲はどうなっているのだろうと、
ネットで、国土交通省のXバンドレーダー
雨雲の推移を見てみると、
15分前の18時40分には
西宮市今津周辺には全く雨雲はなかったのに、
その5分後の18時45分には
西宮市の東隣の尼崎市南部で、ひょこっと雨雲が発生し、
その後、急速に発達していく推移がわかった。

夕立雷雲発達推移 2015年8月9日 


その雨雲は19時過ぎには、
時間雨量で100ミリを超える雨を降らせるほどに
発達していた。
たった20分の間に、全く雲がない状態から
猛烈な雨を降らせるほどに発達したのだ。

19時過ぎには、自宅周辺は強い雨が降り出し、
また、あいている窓からの風が吹き込んできて、
机上に置いていた紙が飛ばされたりした。

その後、19時20分ごろには雨も上がり、
その雨雲は南南西方向の大阪湾上に移動し、
20時55分ごろには、その雨雲は消滅した。


この雨雲は雷をともなっていたので、積乱雲であるが、
その雨雲はまず人口40万人以上の尼崎市という
阪神大都市圏の中で発生し、発生して20分ほどで、
時間雨量で100ミリを超える雨を降らせるほどに
発達したのである。
そのような大都市部での積乱雲の発達に関して、
大都市でのエアコンや自動車からの排熱などによって、
大都市部の気温が上昇するヒートアイランド現象との
関連が指摘されている。

まずはそのヒートアイランド現象と雨雲の発達の関連を
説明する前に、そもそも積乱雲が発生する仕組みを説明すると、

冷たく重い空気が上空に、暖かい軽い空気が下の地上にあると、
重い空気は下に落ちようとするし、
軽い空気は上空に行こうとして「対流」が発生し、
この対流の力が加担することで、上昇気流が加速し、
積乱雲が発生するのである。

さて、この積乱雲の発達を都市部でのヒートアイランド現象が
さらに強くさせているのだ。

積乱雲を発達させる対流は、上空の冷たい空気と地上の暖かい空気の
温度差が大きいほど強くなる。

都市部では、太陽光による熱以外に、
エアコンや自動車からの排熱でさらに気温が高くなるので、
対流がさらに強くなり、都市部上空で積乱雲が突然発生して、
急速に発達するようになっているのだ。

積乱雲が発達すると1時間で100ミリ近くのゲリラ豪雨が
発生したり、また、竜巻が発生する場合がある。

夏の大都市部において、ヒートアイランド現象により、
ゲリラ豪雨や竜巻が発生する可能性が高くなっているのである。
スポンサーサイト

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3595-727bd438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)