言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



現在利用している美容室に20年通い続けているが、阪神大震災で一時的に引っ越した地の美容室に20年も通い続けるとは、初めて利用した時は思ってもいなかったなあ

今日は、2015年(平成27年)5月5日 火曜日

先週の土曜日の朝、
西宮市今津の自宅を出て、大阪市東淀川区上新庄の
美容室に髪を切りにいった。
いろいろあって、散髪をするのは
今年の1月下旬以来、約3ヶ月ぶりで
髪が伸びていた。

さて、その店を利用するのは
もう20年となっている。

20年前、阪神淡路大震災で
西宮市の下宿屋が居住不能になり、
また、その直後は、生活インフラが機能
していなかたことなどがあり、
そして、また、かつて兄が下宿していた
上新庄を思いつき、
上新庄に地震の翌月から住み始めた。

どこで散髪をしようかと考えていて
探していたところ、
ある美容室の前に店員さんが立っていて、
目があって話しかけられ、
そこで髪を切ることとなった。

それが20年通い続けることの始めとなった。

翌年の10月下旬に上新庄から引っ越して、
西宮市に戻ったが、
また新しい店で、いちいち
どのように髪を切って欲しいかを説明
するのが面倒くさいと思ったこともあり、
「前と同じくして下さい」と言っただけで通じるので、
西宮市から大阪市の上新庄まで電車で行って、
通い続けることとなったのである。

当初は、私の髪を切る担当が
幾度が変わったことがあったが、
そこで働くMさんに一昨年の5月まで
10年以上担当してもらっていたが、
Mさんがそこを退職することとなったので、
今の担当の方に変わった。

担当の方が変わっても「前と同じく」で通じる。

さて、上新庄出身の芸能人で思いつくのが
ナインティナインの岡村隆史氏であるが、

実は私が通い続けている美容室に
岡村隆史氏が上新庄に住んでいた時に
その店に常連客として髪を切りに来ていて、
さらに、その店の近くにあった別の店舗では、
岡村隆史氏がアルバイトをしていたという店である。

昨年の1月に岡村氏が上新庄に帰省したときに、
その店に顔を出して、
岡村隆史氏とその店のマスターのツーショット写真
(その店内で撮影したもの)を見せてもらった。

岡村隆史氏が関西ローカルで放送している
「なるみ・岡村の過ぎるTV」で
岡村隆史氏にゆかりがある人ということで、
その店のマスターが、VTRで出演したという。

さて、そんな美容室であるが、
20年前に初めて利用した時、
20年も利用し続けると全く想像はしていなかった。

そのきっかけは阪神淡路大震災で私が被災するという
ことがあったからであり、
そして、上新庄を引越し先に思いついたのは
私の兄がかつて4年間下宿していたからであり、
阪神淡路大震災という大きなできごとと
そして私の兄がいなければ、
上新庄に住むこともなく、
今通っている上新庄の美容室に20年通い
続けることはなかった。


このブログ内の関連記事

2013年5月18日の記事
18年通い続けている美容室にて・・・人との出逢うきっかけ、巡り合わせ、人生の変遷、時のうつろいを感じつつ

2015年1月31日の記事
2か月に1度行く、上新庄のミスタードーナッツにて、2ヶ月前には、現在勤務している会社を退職するとは考えてもいなかったなあ

2014年11月30日の記事
2か月に1度行く、上新庄のミスタードーナッツで、ラジオ文芸館のアンコール放送「尾瀬に死す」を耳にして、前回も同じ場所でそれを聴いていたので、デジャブさを感じた
 
2014年1月12日の記事
大阪市上新庄の美容室にて、「オカムラ君、店にこの前来たよ」という店主の発言を耳にして・・・えっ、あの有名人が?
スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3497-cadbe75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)