言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



3月26日のできごと・・・大正14年(1925年)3月26日、普通選挙法が帝国議会で成立

今日は、2015年(平成27年)3月26日 木曜日

今から90年前の今日の大正14年(1925年)3月26日(木曜日)
この日、日本の帝国議会で普通選挙法が成立した。

日本では、明治23年(1890年)に
衆議院の第1回総選挙が実施されたが、
この時の選挙権対象者は直接国税15円以上納める25歳以上の男子で、
当時の価値では15円はかなりの高額で、
有権者数は45万人で有権者が全人口に占める割合は1.1%に
過ぎなかった。
つまり、納税額によって選挙権があるという制限選挙であった。

その後、納税額の基準が

明治35年(1902年)に、直接国税10円以上納める25歳以上の男子、
大正 9年(1920年)に、直接国税 3円以上納める25歳以上の男子、

と下げられたが、大正9年の変更でも
有権者数が307万人で有権者が全人口に占める割合は5.5%に
過ぎなかった。

大正時代、
原敬内閣、高橋是清内閣など政党内閣による政党政治が行われ、
大正デモクラシーや中産階級の増大になどにより、
国民の国政参加への意識が高まり、
納税額に関係なく成人男子に選挙権が行使できる普通選挙への
国民からの要望が高まっていた。


その後、
枢密院議長の清浦奎吾の内閣が誕生するが、
反政党政治の超然内閣の振る舞いをしたため各層から反発を受け、
憲政会の加藤高明と革新倶楽部の犬養毅、
そして、立憲政友会総裁の高橋是清が
清浦奎吾内閣打倒を目指し、護憲三派を形成、
第二次護憲運動が始まった。
そして、総選挙で普通選挙の公約を掲げて
議会の多数派を獲得した。
そして、
憲政会総裁の加藤高明の内閣が誕生し、
衆議院議員選挙法改正法律案(普通選挙法)を第50回帝国議会に提出、
大正14年(1925年)3月2日に、それが衆議院で可決、
そして、同年3月26日に貴族院を可決し、
満25歳以上の男子全員に選挙権を持つことができるようになった。

普通選挙法成立後の初の総選挙は昭和3年(1928年)に実施され、
有権者数が1241万人で有権者が全人口に占める割合は20.0%になった。

一方で、普通選挙法成立にあわせて、
天皇主権の体制や社会主義者取締りを目的とした治安維持法が制定され、
これが昭和初期から15年戦争に進む中で、
軍国主義が広まった時に、国民を弾圧する機能を有した。

女性への普通選挙への成立は第2次世界大戦で日本が敗戦して、
占領下の日本でGHQ指導のもと
昭和20年(1945年)に成立し、
昭和21年(1946年)に20歳以上の男女に選挙権を有するようになり、
有権者数が3688万人で有権者が全人口に占める割合は48.7%になった。
スポンサーサイト

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3457-977a3588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)