言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



学校教師による生徒への体罰による暴行と一般企業の上司による部下へのの体罰による暴行で警察の対応が違うのはなぜだろう

今日は、2015年(平成27年)3月15日 日曜日

学校の教師をめぐる体罰をめぐる事件で
こんなニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「殴られても構いません」野球部員に書かせ体罰 和歌山
(朝日新聞 2015年3月12日19時37分)


 上富田町立上富田中学校(同町岩田、小森弘二校長)で、
野球部顧問の男性教諭(35)が昨年8月から今年2月ごろにかけて、
2年生の複数の部員に体罰をしていたことが12日、
同校などへの取材でわかった。町教委によると、
「『野球部のルールが守れなければ殴られても構いません』と
いう文書を書かされた」と話す部員が複数いたという。
県教委は男性教諭の処分を検討している。

 同校や町教委によると、男性教諭は3年生部員が引退した昨年8月ごろから、
バックネット裏や部室などに個別に部員を呼び出し、頭をたたいたり、
太ももを蹴ったりするなどの体罰をしたという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、教諭が部員がやるべきことをしてなかったから
叩いたり蹴ったりという暴行をしたということであるが、
そのようなことで思い出したのが、

遅刻を理由に従業員をスタンガンで暴行した上司が
傷害と逮捕監禁容疑で警視庁に逮捕された事件である。

この教師はスタンガンを使っていないが、
やっていることはその逮捕された上司と同じようなことである。

いつも思うが教師の生徒への体罰での暴行は
刑法上での違法行為でもあり、
どうして、生徒に体罰の名で暴行をした教師が
警察に身柄拘束されることはなく、
そうでない一般人が同様なことをした場合は
身柄拘束されてしまうのかという
差別めいたものを感じてしまうのである。

私は、証拠隠滅と逃亡の恐れがなければ
警察が被疑者をむやみやたらと拘束すべきではないと思うが、
学校の教師が生徒に体罰で暴行した場合は警察は身柄拘束せず、
そうではない一般人が部下などにルール違反で暴行の体罰をしたら
身柄拘束するというその扱いの差別はなんなんだろかと
思ったりする。


このブログ内の関連記事

2014年(平成26年)7月9日の記事
学校は治外法権ではない・・・・ふつう、町中で、誰かが階段から突き落とされる現場見たら110番通報するよなあ
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3446-655977a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)