言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



特徴的な動きをしている数少ないことでも顔を覚えられてしまうものである・・・・9ヶ月ぶりに行ったにしきた前のハローワーク出張所にて

今日は、2015年(平成27年)1月25日 日曜日

有給休暇であった一昨日の午後、
西宮北口駅の南側にある
「しごとサポートウェーブにしきた」という
ハローワーク西宮の出張所のようなところに
求人情報を調べるために行ってきた。
今月いっぱいで、今の職場を退職するため
仕事を探す必要があるからだ。

そこに行くのは昨年の4月以来、
約9ヶ月ぶりであるが、
昨日行ったときは、
5台の求人検索機が全て使用されていて、
順番待ちをする必要があり、「4」のカードが
配られた。

あれ、前着たときは、求人検索機は
空いていてすぐに使えたのにと
思ったが、
それは、午前9時からの開始から行っていたから
だったということを思い出した。
次からは前のように朝一から通おうと思った。

順番が来て、求人検索機で
応募したい求人票を印刷して、
担当者の方がいる席に座ると、
その担当者の女性から

「あれ、この時間帯は珍しいですね。
朝早く来られていたのに」

という発言に私はびっくりしてしまった。
私はその女性の顔を覚えていなかったが、
その女性は8ヶ月ぶりに来る私の顔を覚えていたのだ。
私は、あまり「しごとサポートウェーブにしきた」で
求職活動をしたのは昨年の2月ごろから4月ごろに
3~4回ぐらいしか行った記憶がないが、
そのような私の顔を覚えていたのだ。

おそらく、今から9ヶ月から11ヶ月前と
3~4回とそれほど訪問回数は多くないが、
朝一番に来て求職で来るので、
それで顔を記憶されてしまったのだろうか。

特徴のある動きをしていると、
それほど数は多くなくても記憶されて
約9ヶ月離れていても覚えられているもの
なのだなあと思った。

私個人に関して、似たようなことと言えば、
2009年以来、毎年年末に
年に一度だけ訪れるCAFE FLATについて
当ブログの昨年の12月28日の記事
私の恒例行事となった年の瀬の夕刻、西宮北口のCAFE FLATにて、読書をしつつ、サザンの名曲「夕陽に別れを告げて」を聞きながら・・・曇り空でも光が届いているのだなあとふと思い
で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年からは、その当日の午前中に
CAFE FLATの窓側の南側の席に座りたいので
その席を予約するために電話をするようになった。

昨年、予約した時は、

「あっ、いつも年末にこられる・・」

と、年に1度の年末しか来ない私のことを覚えてくれていた。

そして、昨日、昨年と同様に、
電話をかけて、

「席の予約をしたくて、今日の昼の2時に
窓側の南側の席を」

と言うと、

「あっ、○○さんですね」

と、私は自分の名前を言っていないのに、
昨年、私が予約して名乗った名前を覚えていたようで、
昨年のその時にしか私は名前を告げたことがないのに、
かつ、1年ぶりなのに、名前まで覚えていて
くれていたことに驚いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、年に一度の年末にしか訪問しないお店であるが、
そのように特徴のある動きをしていると、
顔と名前まで覚えてもらうものである。

私はワンパターンのある特徴のある動きを
してしまうので、行く回数が少なくても
覚えられやすくなってしまうのだなあと
認識した。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3397-b8aba8a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)