言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



戦時中の「ぜいたくは敵だ!」というスローガンにたった一文字落書きしただけで・・・・息苦しい社会において、ユーモアに富んだ政府批判を表現した感性の豊かさにあっぱれ!

今日は、2015年(平成27年)1月8日 木曜日

昨日のNHKクローズアップ現代で、
小説家の谷崎潤一郎が戦時下に細雪を執筆していたことに
ついての特集があった。

戦時中に、細雪は文芸誌で発表されると、
作品で描かれる奢侈や華やかさが
時局にそぐわないという圧力を受け
連載停止に追い込まれた。

そのように第2次世界大戦中の
日本は物資が不足し、
「ぜいたくは敵だ!」という
スローガンのポスターが至るところに
貼られていた時代である。

さて、あるところに貼られた
「ぜいたくは敵だ!」というポスターに
誰かが手を加えて、一文字入れて落書きしていて、

「ぜいたくは()敵だ!」

と全く逆の意味に変わっていたという。

私は、この当時の社会の風潮をたった
一文字で痛烈に批判したピカイチな落書きに

あっぱれ!!!

と思った。

戦争に勝つためだと
無謀な超大国アメリカとの戦争で
国民生活が困窮していき、
我慢を強いられていても
政府を批判できない社会において、
ちょっとしたたった一文字の落書きであるが、
これほど痛烈に政府や社会批判を
言い表した、そのウィットとユーモアに感動した。

経済的にも自由に表現ができない息苦しさがあふれる
時代状況において、
そのようなウィットとユーモアに富んだ
批評をたった一文字で言い表す
その方の感性の豊かさにあっぱれである。


スポンサーサイト

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3380-b66b175d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)