言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



消費再増税延期の衆議院解散・・・・5年前の小沢氏周辺への強制捜査以来、検察、外務、防衛、財務官僚など、行政官僚にないがしろにされてきた日本の民主主義を思う

今日は、2014年(平成26年)11月19日 水曜日

安倍首相が、消費税再増税の延期を表明し、
衆議院の解散を明後日の21日に行うことを表明した。

消費増税後の2四半期連続で、GDPがマイナス成長になった。

消費税再増税にむけて活発に動く財務官僚の勢いが強く、
その財務官僚に抵抗するためにも
安倍首相は衆議院を解散をしたとも言われたりしている。

それほど財務官僚の力が強いのかと思わせるが、
消費税の8%と10%と2段階増税を法案を成立させたのは
民主党政権時の野田首相であった。
それは公約違反の消費増税法成立であった。
財務大臣を経験した野田首相が財務官僚の言うがままに
増税を推し進めた。
野田首相の前の管首相も財務大臣を経験したが、
その管首相は突如消費増税について言及して、
参議院選挙での民主党敗北につながった。
管首相も財務官僚に取り込まれ、増税推進になった。

管首相の前は、鳩山首相であった。
鳩山首相は、沖縄県の普天間基地の移設を
沖縄の辺野古ではなく、県外移設を公約したが、
政権獲得後、
外務官僚や防衛官僚の抵抗や非協力もあり、
それを果たせず首相退陣に追い込まれた。

鳩山氏が民主党政権発足時の党代表であったが、
任期満了の衆議院選挙が近づくなかで、
当時の民主党代表であった
小沢一郎氏は、行政組織官僚でもある検察の
無理筋な強引な政治資金違反捜査で、
党代表辞任せざるえなくなり、鳩山氏が党代表になったが、
「もし」であるが、
小沢氏が代表のまま総理大臣をしていたら
公約違反の消費増税もなく、
この平成26年の増税不況もなかったかもしれない。

小沢氏は検察という司法行政の官僚の攻撃にされされ、
鳩山氏は、外務官僚と防衛官僚の抵抗にあい、首相退陣に追い込まれ、
管氏と野田氏は、財務官僚に洗脳されて、公約違反の消費増税を推し進め、
今に至っていて、そして、安倍首相が増税先送りを名目に
衆議院解散をすることとなった。

それにしても、消費増税により個人消費は落ち込んだままで、
国内需要の低迷を受けてか、設備投資も落ち込み、
景気後退となり、国民生活は苦しくなるばかりである。

政権交代を控えた時の小沢氏周辺への捜査以来、
政治家が行政官僚に振り回され、公約違反の増税を推し進められ、
結局、消費増税の不景気に国民が追いやられ、
日本の民主主義は、行政官僚にないがしろにされているなと
安倍首相の消費再増税延期のための衆議院解散表明を受けて
思ったのである。


スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3330-2c1f1ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)