言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



常連客になってしまうきっかけとは、店員さんの些細なちょっとした心遣いから始まるもの

今日は、2014年(平成26年)11月18日 火曜日

私は、毎週金曜日の18時30分過ぎに、
阪急西宮ガーデンズにある丸福珈琲店にいくことが習わしになっている。

この店に通い始めたのは、
西宮ガーデンズが開業して、3か月ぐらいしたころの
平成21年の2月ごろだっただろうか。

その後、3~4回ぐらいだろうか足を運んで、
そして、いっぱいお茶をして、読書を終えて、
レジで精算を済ました時、
店員の女性が

微笑みながら
「いつもありがとうございます」と
声をかけてくれた。

西宮ガーデンズという大型商業施設でまだ
開業してそれほど立っておらず、多数の客がいるのなかで
たった3~4回ぐらいしか通っていない客の顔をきちんと
覚えてくれているのだなと嬉しくなり、
それがきっかけで、この店に通い続けようと思ったのであった。

まあ、その女性が美人でかわいいということもあったが、
とても愛想が良いのだ。
その女性のイニシャルはMさんである。

また、お店の店員さんの接客もよく、
Mさんがホールのリーダーをしていたのだが、
ある年の西宮ガーデンズ内の全店舗への覆面調査により、
約250店舗以上ある中で、接客ナンバーワンの店と評価され、
西宮ガーデンズの方から、どのような指導や工夫をしているのか
ヒアリングされたという。

いつも通うようになると、いろいろ私の好みなども把握して下さり
いろいろ気を利かせてもらえるようになって、
ますます足を運ぶようになった。

そのMさんは平成24年の8月にその店を退職されたが
Mさんの退職後も、私は西宮ガーデンズにある丸福珈琲店に
通い続けている。

常連客になってしまうきっかけとは
本当に些細なちょっとした心遣いから始まるものである。


このブログ内の関連記事

2009年7月8日の記事
丸福珈琲店の感じの良い接客から思ったこと・・・・・社会基盤としての感じの良いささやかな心遣い

2013年4月23日の記事
引っ越し先の地にて、そのMさんと、思わぬ再会について
寒の戻りの春の日の暮れなずむころ、西宮今津にて8か月ぶりの思わぬ再会・・・1年前には、お互いに今津に住まいしていなかった者どうしの再会
スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3329-a3305a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)