言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



米中間選挙、オバマ民主党敗北・・・共和党政権時代のイラク政策の失政の尻拭いをしていたオバマ大統領を共和党が批判して勝利

今日は、2014年(平成26年)11月 6日 木曜日

アメリカ連邦議会の中間選挙で、
オバマ大統領の民主党が上下両院で敗北し、
両院とも民主党が過半数を割り、対する共和党が
過半数を制した。

今回の選挙で、共和党は
シリアとイラクで勢力を拡大する「イスラム国」への
対応をめぐり、オバマ大統領の対応を弱腰で対応が遅れたと
批判した。
そのような批判がオバマ民主党の敗北のひとつの要因に
なったと言われたりするが、
ただ、そのオバマ大統領の対イスラム国政策を批判する
共和党もなんだかなあと思ったりする。

イスラム国の台頭は、共和党政権の時にブッシュ大統領が
強引にイラク戦争を引き起こして、フセイン独裁政権を倒したが、
ただ、イラク国内は混乱しただけで、
フセイン大統領よりもよりもっと残酷なことをする
イスラム国の台頭を招いたのである。

ある意味、オバマ大統領は、
共和党政権の対イラク政策の失政の尻拭いをしてしようたが、
うまくいかないのだ。
はっきり言って、イスラム国の対応は共和党政権になっても
困難だろう。地上軍を投入して一時的にイスラム国を抑えても、
莫大な戦費と駐留費がかかるため、攻め込んでも撤退せざるえず、
また、混乱を招くだけのように思える。

イラク戦争で中東の混乱のパンドラの箱を開けてしまって、
もうどうしようもない状態になっているようにも感じる。

イスラム国台頭のきっかけを作ってしまった共和党が
オバマ大統領の対イスラム国政策を批判だけするのは
「はあ、お前が言うな」と思ってしまう。

スポンサーサイト

テーマ:国際政治 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3317-c653d988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)