言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



SMバーは「汚らわしいところ」という職業差別の発言をした菊田真紀子衆院議員は即刻、国会議員を辞すべきだ

今日は、2014年(平成26年)10月29日 水曜日

ある国会議員の発言を知って、
このような職業差別の発言をする国会議員は、
国会議員を辞任すべきだと思った。

そう思ったは、次のニュースである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
質疑そっちのけで宮沢経産相批判 SMバーは「汚らわしいところ」と民主・菊田氏
(2014年10月28日15時13分)


民主党の菊田真紀子衆院議員は28日の衆院本会議で、宮沢洋一経済産業相の
資金管理団体による支出が発覚したSMバーを「口にするのも汚らわしいところ」と
表現した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この菊田という女性国会議員の定義では
SMバーは「口にするのも汚らわしいところ」というところのようだが、
そこで働く女性店員は、汚らわしいところで働く人ということなのか?

自分の働いている職場を他者から汚らわしいところを言われたら、
多くの方々は、心が傷つくのではなかろうか?

SM系の店で働いてたりする女性は、セックスワーカーのうちに
含まれたりするが、
セックスワーカーで生計を立てている女性には、
母子家庭などで貧困ゆえに、そのような職業に就くかたもいる。

そのような貧困であえいでいるがゆえに、
SM系の店で働く女性にとって、
自分の職場が、国会議員、しかも同姓の女性議員から
「口にするのも汚らわしいところ」と言われれば、
どれほど、自分を侮辱されたかと思うのではないだろか?

また、SM系などハード系の性風俗に従事する女性は
知的障害を持っている方々もある程度いるようで、
知的障害に対する偏見・差別があるが、
そのような女性がSM系の仕事をしていて、
国会議員がそこと「口にするのも汚らわしいところ」と発言すれば、
知的障害による差別だけでなく、それにさらに輪をかけて、
職業差別という二重の差別をもたらす。

さて、別にそのような貧困や障害を抱えていなくても
SM系の性風俗に興味を持って従事している女性もいるかもしれない。

そして、その仕事に誇りをもってやっている女性にとっては
菊田真紀子衆院議員が国権の最高機関である国会の衆議院本会議場において
自分の職場を「口にするのも汚らわしいところ」と侮辱するような
発言をすれば、怒りが湧くのではなかろうか?

菊田真紀子衆院議員は安倍内閣を攻撃しようとここぞとばかり
SMバーへの支出の政治資金支出にしていたことで
自分たちの言い分に理があると思って質問していたのだろうか?
それで相手をより追い込もうとして
SMバーを「口にするのも汚らわしいところ」として、
より安倍内閣のイメージダウンを図ろうとしたのかもしれないが、
私からすれば、そのような職業差別発言をする
菊田真紀子衆院議員に対するイメージダウンは最上級で、
そのような職業差別の発言に全く鈍感な彼女には
即刻、国会議員を辞職してもらいたいと思う。

ちなみに、私はいちども風俗系の店に行ったことはない。


このブログ内の関連記事

平成26年2月1日の記事
風俗屋さんに敗北した日本政府の社会保障・・・託児所付きの風俗で働く若い貧困女性・・・財政危機ではない日本で財政危機を煽ったことがもたらした事象
スポンサーサイト

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3309-a6ae6f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)