言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



8月下旬の秋の誘いの涼しき朝に思ったこと・・・月なかりせば、日本の四季の移ろいはなかった!!

今日は、2014年(平成26年)8月29日 金曜日

西宮市の自宅にて、昨日の夜明け前に
目が覚めると、前日までの蒸し暑い朝から
一転して、涼しさを感じる朝であった。

西宮市の近くの神戸市の朝の最低気温を
前々日と比べてみると

27日 25.9℃(5時05分)
28日 21.2℃(6時27分)

と、前日の朝の最低気温より
4.7℃低かった。

8月はまだまだ暑いが、
6月下旬の夏至が過ぎ、徐々に
北半球への太陽からの熱量が減り、
北の方から気温が下がり始め、
シベリア地方から秋の空気として
夏の8月下旬の日本に南下してくることがある。

さて、そのように季節の変化をもたらす
太陽から受け取る熱量の変化は、
地球の地軸が
23.4度傾いていることによって生じる
現象である。
それが23.4度傾いていることで、
日本に四季がもたらされ、花鳥風月の
豊かさを堪能できている。

さて、その地軸が23.4度傾いている
地球であるが、もし月がなければ
地軸の傾きは全く違っていたという
シミュレーション結果が出た。

地球と月は互いに重力によって
引きあっている。
さて、地球上に
潮の満ち引きをもたらすほどの重力を
もたらしている月がなければ地球は
どうなっていたか?

もし、月がなければ地球上に
重力的に地球に大きな影響を及ぼすのは
太陽系最大の惑星である木星である。

さて、月がなかったら木星の重力が
地球にどのような影響を及ぼすのだろうか?

地球と木星は太陽の周りを回るが、
周期は違っている。そうなると
地球と木星の距離は一定せず
複雑になる。

そうなると、地軸の角度は一定せず、
傾きも大きく変化する。

もし、地軸が現在の23.4度よりも
はるかに大きく傾いたら
地球上で真夏のところは全く日が沈まず
気温が猛烈に上がったり、
一方で、真冬では全く日が昇らず極寒の
いてつく氷の世界となり、
現在のように四季の移ろいがある地球になって
いなかったと想定される。

そのようなことを
8月下旬の秋の誘いを感じる涼しき朝に
思いだしたのである。


このブログ内の関連記事

月の存在なくして、人類は存在は語れない、その理由は・・・・人体がナトリウムを活用するようになった経緯をみると





スポンサーサイト

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3248-c26991ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)