言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



京都市の梅小路公園付近で新駅建設検討・・・幻の京都原爆投下計画の投下目標地の近くに新駅建設検討

今日は、2014年(平成26年)8月22日 金曜日

京都市内を走るJR山陰線に新駅の建設検討という報道があった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
JR京都-丹波口間に新駅、検討開始
(産経新聞 2014年8月20日2時22分)


 京都市下京区のJR山陰線京都-丹波口間の新駅設置について、
京都市とJR西日本は19日、検討を開始することで合意した。
早ければ来年1月初旬にも設置が可能かどうか判断する。

 市やJR西などによると、梅小路公園付近を通る線路が
急カーブのため駅設置が難しく、公園北端の七条通付近を
候補地として見込んでいる。高架駅となることなどの
技術上の課題や事業費の負担について検討が必要という。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅小路公園は、JR京都駅の西に1kmあたりと近い。
その梅小路公園の北端の七条通に駅を建設する構想である。

さて、その新駅候補地の真南に約200m余り南下したところに
梅小路蒸気機関車館があり、その施設の中央に
転車台という車両の方向を変えるための設備があり、
そこで鉄道車両の方向を変えている。

さて、その梅小路蒸気機関車館の転車台は
1945年(昭和20年)の5月から7月にかけて
アメリカ政府中枢の意思決定者にとっては
大きな注目点になっていた。

それは、アメリカ政府内で
その梅小路蒸気機関車館の転車台を投下目標にして
京都に原子爆弾を投下する計画が進んでいたからだ。

京都は広島と並ぶ原爆投下の最有力候補地になっていた。
四方が山に囲まれた盆地の京都は原爆の威力がより
強まる場所であることが、選ばれた理由のひとつであった。

結局、京都への原爆投下はいろいろ紆余曲折を経て、
アメリカ政府内で、
日本の伝統文化が育まれた古都京都を原爆で破壊することは、
日本人の反発が強まり、日本の占領統治の妨げになるという
理由などで、京都は除外された。

その京都の代わりに原爆投下候補地になったのが
長崎であった。

もし、原爆が京都に投下されていたら
古の姿を残した京都の姿とは違った姿になっていただろう。

そのようなことを京都の梅小路公園付近新駅建設の
ニュースを聞いて思い出した。

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3241-4dd1136f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)