言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



8月12日の昨日の夕刻、たまたま坂本九の「上を向いて歩こう」がランダム再生された・・・日航ジャンボ機墜落事故から29年目の日

今日は、2014年(平成26年)8月13日 水曜日

昨日の8月12日の夕刻の18時10分ごろ
仕事を終え、神戸三宮駅で
帰路の電車の出発を待っている時、
ウォークマンで1200曲以上の中から
ランダム再生をしていると、
たまたま坂本九の上を向いて歩こうが選曲された。
それが選曲されたのは本当に久々であった。

8月12日という日、そして、時刻が18時10分ごろ
ちょど29年前の8月12日の18時10分ごろに
予定より10分程遅れて、
坂本九さんが乗っていたJAL123便が羽田空港を飛び立った
ころであった。
まさか1時間もしないうちに
自分の人生の突然の終焉を迎えるとは
坂本九さんは思っていなかっただろう。
1985年(昭和60年)8月12日18時56分
乗客乗員524名を乗せたJAL123便が
群馬県の御巣鷹山に墜落し、坂本九さんら520名が亡くなった。

また、この事故で
元元宝塚歌劇団の北原遥子さんも亡くなった。
彼女の同期に黒木瞳さんがいて、
その2人で「おはよう朝日です・土曜日です」のアシスタントを
週替わりで行っていた。

昨夜、その日航ジャンボ機墜落事故の特集が
フジテレビで放送されていて、
JAL123便のコックピットのボイスレコーダーに記録された
衝撃音の詳細分析で、
事故原因が政府の事故調査委員会の結論と同じく
圧力隔壁破損により垂直尾翼が落ちたことを裏付ける内容に
なっていた。

圧力隔壁破損説に対して、生存者の証言から客室内の
急減圧や尾翼を吹き飛ばすほどの風が吹いている様子が
うかがえなかったことから疑問がていされ、
外部からの何らかの物体の衝突が原因ではないかという説も
唱えられ、当ブログでもその説を紹介したことがあった。

そして、この事故の特徴は、
異常事態発生から墜落まで30分程時間があったことから
死を悟った乗客の中に、遺書を残した方が数名いた。

亡くなった夫が残した遺書の言葉を支えにして、
生きてきた家族の29年後の今が紹介されていたが、
肉体は滅びても言葉が残す力を改めて感じるのであった。

それについては、当ブログで8年前にアップした
日航ジャンボ機墜落事故から21年~乗客が残した言葉に力を感じる
に記述している。
また、事故当時12歳の私が、事故の速報を見た時からの様子を振り返ったりしている。
この記事は、お目を通していただいた方でいろいろお感じになったことがあると
思われ、
拍手数が昨日の21時の時点で「55」と
当ブログの約3200本の記事のうち最も拍手数が多い記事である。
さらに、21時にさらに1つ拍手が増え、「56」になった。
フジテレビの特集をご覧になった方が、お読みになったかもしれない。


スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3232-872bc9dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)