言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



私のある飲み物嫌いで職場での会話が弾み・・・・人によって異なる通常と異常の感覚の差が、人に驚きを与え、会話の弾みを生み出す

今日は、2014年(平成26年)8月2日 土曜日

私は今の仕事に6月に就いて以来、
就業時間前の2時間前から職場近くの
三宮のさんちかのサンマルクカフェで飲み物を飲みながら
読書をするのが習慣としている。

そして、
昨日の午前中、神戸三宮の職場にてのできごと。

缶コーヒーの箱が届けられたそうだが、
冷蔵庫に入れていないので冷たくない状態という
ことだったが、
その時、私の席の前に座っていた
職場の女性が私にむかって
その缶コーヒーを私が手にしたかどうかをきくため

「コーヒーはいただきましたか?」

と聞いていたのだが、実は私はコーヒーが苦手なので

「コーヒー、嫌いやねん」

と返事をすると、その女性は

えっ!!と驚いたように
顔を下向けてガクッとして、笑いながら

「ええええ~、いつも出勤前にサンマルクカフェに
行くって言ってたじゃないですか~!!!
それなのに、コーヒー嫌いなんですかあ!!!!」
と私のコーヒー嫌いが意外で驚いたようだった。

「いやあ、だいたいふつう、サンマルクカフェって、
コーヒー飲むでしょう」

すると、その女性の隣に座っていた男性も

「そうだねえ。サンマルクカフェに行っていると聞けば
コーヒー飲むって思うなあ」

と反応され、
サンマルクカフェに行く=コーヒーを飲む
というのが一般的な認識なんだなのかなあと思った。

私はコーヒーが苦手なので、
サンマルクカフェではミルクティを飲んでいる。
なぜ、サンマルクカフェに行くかと言うと
職場に歩いて3分ほどのところにあり、
ちょうど近いからである。

私にとっては、サンマルクカフェで紅茶ばかり飲むことは
通常ではあるが、他の方々にとってみれば、
普通ではない、つまり異常に思えたのだろう。

人によって異なる通常と異常の感覚の差が
人に驚きを与え、その時、ある種の会話の弾みを生み出す。

人それぞれ、好みと感性の違いが人間社会のある種のおもしろさを
つくっていくのではないかとも思った。

ちなみに、コーヒー嫌いの私は
毎週の金曜日の夜に、
西宮ガーデンズの丸福珈琲店に通っている。
珈琲店に入りつつ、珈琲を飲まずに
ティオレばかり飲んでいる。

スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3220-47150617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)