言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



阪急電車乗車中、若者の自殺と思われる事故で行き先の路線が止まって・・・日本の深刻な若者の自殺の多さ。もし、大都市の主要鉄道で集団同時自殺テロで電車が一斉に止まったらどうなるだろう

今日は、2014年(平成26年)7月14日 月曜日

一昨日の朝の6時半ごろに、
西宮市の今津の自宅を出て、
大阪市東淀川区の上新庄駅近くで
いつもいくところに散髪に行った。

上新庄に阪神大震災の後、1年8カ月住んでいて、
その時に通い始めたところにいつも髪を切りに行っている。

そして、午前6時54分発の西宮北口発梅田行きの
普通電車に乗り、途中の園田駅で、特急通過待ちの
車内に座っていると、駅の構内放送から
「阪急京都線が人身事故で停止しているので、
JRや京阪で代替輸送をしている」

上新庄駅は阪急京都線で、十三駅に乗り換えて行くので、
その時、「え~~~」と思ったが、
散髪の予約時刻が9時40分で、たっぷり余裕があるので、
そのまま十三駅で乗り換えることにした。

私はいつも行くところで散髪する時は、
土曜日の朝9時40分に予約していて、
それよりたっぷり余裕で早く行き、上新庄駅に
8時までにはついて、駅前のミスタードーナッツで
NHKの耳で聴く短編小説ラジオ文芸館を聞きながら
過ごすようにしている。

そのようなスケジュールで動いているので、
まあ、いつかは電車は動くだろうと京都線に乗り換える
十三駅まで行った。
ふと、人身事故と聞いて、誰かまた亡くなったのだろうなあと
思った。

7時15分ごろに、十三駅に着き、
京都線の上新庄方面に向かうホームに北千里行きの普通電車が止まっていた。
ホームには多くの人がいたが、私はその北千里行きの電車に乗ると、
ちょうど1つ席が空いていたので、そこに座って、電車の運行再開を
待つことにした。

北千里行きでは、上新庄には行かないので、淡路駅で乗り換える
必要がある。

電車内で待っていると、車内アナウンスから
崇禅寺駅で人身事故が発生したようだった。

崇禅寺駅は淡路駅のひとつ十三駅寄りの駅である。

そのアナウンスを聞いて、
自殺か不慮の事故かわからないが、
多分、亡くなったのだろうなあと思った。

ふと、この種の電車の人身事故が発生して電車内などの
様子を見ると、多くの乗客の方々は、一斉に
携帯電話などをいじくりはじめて、
おそらく、遅れてしまうなどの連絡をしていると
思われる光景を目にする。

人身事故で誰かが亡くなっている可能性があるが、
その誰かが亡くなっているかもしれないということよりも
自分の予定通り行動できなくなることを気にすることが
優先される。
それは自然なことであり、全くの赤の他人の不幸に
いちいち思いを寄せなければならないとすれば、
日本のどこかで毎日不慮の事故で亡くなっていたりするので、
そんなの精神的負担が重くなるだけで
日常の生活に支障を及ぼすだろう。

ただ、それにしても、誰かが亡くなっているかも
しれないことが分かっている状況であるが、
そのことについて全く思慮されないように見えてしまう
光景は何か淋しいものがあるなあと思ったりもする。

やがて、7時40分ごろに電車が動き出し、
その後、事故が発生した崇禅寺駅を経て、
淡路駅で乗り換え、8時ごろに上新庄駅に着いた。

その時の人身事故についての報道を見ると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
阪急京都線の人身事故 崇禅寺駅のホームから飛び込み? 4万6千人に影響 
(産経新聞 2014年7月12日 12時30分)


12日午前6時35分ごろ、大阪市東淀川区柴島の阪急京都線崇禅寺駅で、
梅田発河原町行き快速急行(8両編成)に男性がはねられ死亡した。
乗客約400人にけがはなかった。

 大阪府警東淀川署によると、男性は同区の無職男性(21)で、
ホームから線路に自ら飛び込んだとの目撃情報などから自殺の
可能性が高いとみている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というこで、自殺だろうというこで、自殺の動機はわからないが
21歳で無職ということは、この年なら、学生か社会人で勤務
していることが一般的であるが、その同年代の一般的な立場とは
違う立場になっていた。もしかしたら、そのことが自殺の動機の
背景にあるかもしれない。
一度多くの方々が通る通常の人生の進路コースから外れると
なかなか思うように社会復帰できず、何か希望を断たれたような
思いを抱いたのかもしれない。多様なライフコースと社会復帰を
支える仕組みを構築し、それを周知されることが必要なのかなと
思ったりする。

さて、鉄道での人身事故に関して、先月のある日、
「集団自殺テロ」ということを想像したところであった。

それは、東京や大阪の主要鉄道で一斉に人生の希望を失った
若者や青年らが同時多発的に電車に飛び込み自殺を図り
大都市圏の鉄道交通をマヒさせるという事態である。

東京なら、JRの山手線、京浜東北線、東海道線、総武線など、
他に東京メトロなどの地下鉄、そして、東武、西武、京王、京急、京成などの
主要私鉄路線。
大阪なら、JRの京都線か神戸線、東西線、環状線、
大阪市営地下鉄の御堂筋線と中央線、
そして、阪急、阪神、京阪、近鉄、南海の主要私鉄路線。
さらに、東海道新幹線、山陽新幹線、東北・上越新幹線。

これらの路線で、ネットを通じて同調した
人生と日本社会に希望を失った自殺志願の若者や青年ら
100名が大都市の主要鉄道路線で同時多発集団自殺を
実行したら、その時、東京や大阪はどのように混乱するのか。
社会はどのように受けとめるのか。

そんなことを想像したりしている小説家などはいないのかなあと
思ったりした。

日本では毎年自殺者が3万人を超える状態が長く続いてきたが、
最近は3万人を切るようにはなっていたが、まだまだ
自殺者は約2万7000人いる。

また、日本では日本の若年層(20才~39才)の
自殺の問題が他の先進国に比べて深刻とされている。

人口10万人対死亡者数において、主要先進国G7のうち
その年代の死亡原因の1位に、自殺が1位になったのは
日本だけである。
自殺での死亡率が日本が18.5%でG7で最も高く
次に高かったのはカナダの12.2%である。
(各国の数値は2003年から2006年のデータ)

また、日本における学生・生徒の自殺者数の推移を見ると
1990年代前半から中ごろにかけて
1年で、500人から600人台であったが、
1998年に818名になり、一旦少し下がったが、
2005年以降は860人以上となり、
2011年には1000人を超えたのである。
(以上のデータは、2012年版の自殺対策白書より)

たまたま、私が散髪に行く途中での
21歳の男性による自殺と思われる人身事故の電車停止に
あいながら、日本の若者の自殺状況の深刻さを現す事象に
遭遇したのだなあと思うのであった。

スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3200-32d27720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)