言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



7ヶ月の仕事を退職直後の翌日に、退職当日に急遽決まった短期バイトに充実感

今日は、2014年(平成26年)4月 2日 水曜日

一昨日、7ヶ月務めた
大阪市内の靱公園(うつぼこうえん)前にある
企業を退職したばかりの翌日の昨日、
神戸市の阪神石屋川駅近くの事務所で
アルバイトで、PCを使った作業をしていた。

そのアルバイトは前日の13時47分過ぎに
急遽決まったもので、
今週の金曜日までの短期バイトである。

昨日の午前中、石屋川駅近くの事務所で
アルバイトをしながら、その事務所内の
光景を見ながら、
前日まで、違う会社で仕事をしていて、
急遽決まったアルバイト先で
仕事をしている不思議さを感じた。

その24時間前の一昨日の午前中は
昨日のアルバイトの話は全くなく
「退職後1日目の4月1日は、
少しゆっくりするか、ハローワークでも行って
次の仕事探そうか」と
思いながら残務処理をしていて、
その24時間後には、
神戸の石屋川駅近くの事務所で
アルバイトをしているなんて
全く想像できなかった。

そのような急な展開に不思議な感じがしたのである。
そのアルバイトは、小さな企業を経営している
友人からの電話で、元請けさんの事務所で
作業をして欲しいという電話を
一昨日の13時47分に受けて、決まったものだが、
人とのつながりの大事さを感じるものである。

そして、昨日は、17時に仕事を終え、
黄昏時の明るみの中、
バイトの内容は、初歩的なPCスキルで
できる誰でもできる仕事であるが、
1日、仕事を終えて、
充実感と幸福感を感じながら
石屋川駅に向かって歩いた。


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/3096-4b8e691e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)