言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



1971年10月25日、青山高原にて、近鉄大阪線の脱線事故・・・急こう配の下り坂をブレーキが効かない電車が暴走

今日は、2013年(平成25年)10月25日 金曜日 

今から42年前の今日の
1971年(昭和46年)10月25日(月曜日)
三重県の青山高原を走る近鉄大阪線で脱線事故が
発生して、25名が亡くなった。

1970年代初め、
近鉄大阪線の青山高原の区間は単線で、
複線化の計画があがっていた。

そのような最中の
1971年(昭和46年)10月25日
15時37分頃、
近鉄大阪線の西青山駅と東青山駅
(現在の東青山駅とは全く別の場所にあった)間の
青山トンネル東口手前200m付近で
上本町発近鉄名古屋行き特急が
ATS(自動列車停止装置)誤操作のため
非常ブレーキがかかって停車。

その特急電車の運転手は下車して、
ブレーキが解除できず
各車両の空気ブレーキ装置の供給コックを閉鎖してブレーキを開放した。

その作業の前に、停止地点は下り33%の急こう配のため
車輪に手歯止め(車止めのようなもの)を挟み、
ブレーキを解除して、車両が勝手に動くことを防いでいた。

そのブレーキを開放作業の間、
空気がブレーキに入らないままの状態であったが、
一旦、運転手は運転席に戻った。

その時、緊急停止しため
東青山駅からやってきた助役が
運転手に確認を取らずに車止めを外してしまった。

運転手がブレーキを解除したところ、
各車両の空気ブレーキ装置の供給コックを閉鎖したままだったので、
空気が入らず、つまりブレーキが効かない状態のままとなり、
下り33%の急こう配を特急電車が下り始めた。

急こう配の下り坂をブレーキが効かない特急電車は
暴走状態となり、特急電車は青山トンネルを出て
東青山駅を暴走状態のまま通過し、
15時58分ごろ
東青山駅とその次の駅の榊原温泉口駅の間にある
信号所の安全側線の車止めを
時速120kmで暴走したまま
突破して、本線に入って脱線した。
その脱線した車両のうち3両目以降は
総谷トンネル入り口付近の壁に激突して止まったが、
先頭の2両が、そのまま総谷トンネルに入った。

単線の線路の総谷トンネルの反対側から
賢島発京都・難波行き特急電車が走ってきた。
暴走している名古屋行きの特急車両と
京都・難波行き特急電車がトンネル内で正面衝突をした。

この事故で、京都・難波行き特急電車の運転手と車掌と
車止めを外してしまった東青山駅の助役を含む
25名が亡くなった。227名の重軽傷者を出した。

事故直後、
事故現場付近の町内放送で、
「大事故が発生したので、町民はすぐ救出作業に出てください」と
繰り返し放送され、近くで野良仕事をしていた方々は
仕事を放り出して、救助に向かい、多くのけが人の
うめき声が聞こえたという。

この事故を受けて、事故現場付近の
複線化が前倒しで進み、
1975年(昭和50年)11月に
青山トンネルに変わる新青山トンネルが完成し
複線化され、事故が発生した単線の線路は廃線された。

ちなみに正面衝突が発生した
旧総谷トンネルは現在も残っており、
そこに行くことができて、
トンネルの壁に電車の衝突の跡が残っているのが
見えるようだ。
それは、
旧総谷トンネル (SHAFT web index)
ご覧になれます。
スポンサーサイト

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

リョウデンタルオフィス 口コミです。
いつもブログ更新お疲れ様です。
また見に来ます。



リョウデンタルオフィス 口コミ
【2013/10/25 19:19】 URL | リョウデンタルオフィス 口コミ #a9E9pW0A[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2935-e47a06cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)