言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



10月13日、11宮家51名の皇族離脱が決定した日・・・旧皇族の子孫で東京オリンピック招致に活躍した方がいる

今日は、2013年(平成25年)10月13日 日曜日 

今から66年前の今日の
1947年(昭和22年)10月13日(月曜日)
11宮家51名の皇族離脱が決定した日である。

この11宮家は世襲親王家である伏見宮家の系統である。
世襲親王家とは、今上天皇との血縁の遠近に関係なく
代々親王を地位であり続ける宮家である。

その世襲親王家で、北朝の崇光天皇の
皇子・栄仁親王(よしひと、なかひと)から
始まるその世襲親王家の伏見宮家の系統の11宮家が
明治時代以降、皇族としての地位を得ていた。
その11宮家とは

梨本宮家
山階宮家
久邇宮家
華頂宮家
小松宮家
北白川宮家
東伏見宮家
賀陽宮家
朝香宮家
竹田宮家
東久邇宮家

である。しかし、第2次世界大戦の敗戦後、
GHQにより皇室財産が、国庫に帰属することとなり、
経済的理由から
世襲親王家である伏見宮家の系統の宮家まで
皇族として維持することが難しくなり
皇族を離脱することとなった。

この系譜の方々を旧宮家とか旧皇族と称している。
その旧皇族の子孫のうち
現在の多くの国民に知られている方に
竹田恒和氏がいる。

竹田恒和氏は、
日本オリンピック委員会(JOC)会長として、
2020年の東京オリンピック招致で
最終選考で、プレゼンをしていた方である。

旧皇族関係で関わりのあるホテルとして
プリンスホテルである。
旧皇族の土地にホテルを建てているので
プリンスホテルというホテル名がついているのである。

さて、最近、この旧皇族が注目されている理由として、
天皇の男系維持のために旧皇族を皇族として復帰させるべきという
議論があるからだ。


スポンサーサイト

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2923-f27cf0b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)