言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



うわ!懐かしい!・・・昨日の金スマで「ザ・ベストテン」の特集で久米宏と黒柳徹子が出演

今日は、2013年(平成25年) 9月28日 土曜日 

昨日、金スマで
1980年代に放送されていた
「ザ・ベストテン」の特集で、
その時の久米宏と黒柳徹子が出演していて、
当時のVTRが出てきて、

うわ~なつかしい!と思った。

ザ・ベストテンが始まったのは
1978年であるが、
1973年生まれの私が、
ザ・ベストテンを見始めたのは
小学生3~4年生のころの
1982年から1983年ぐらいからだと思う。

そのころは、
中森明菜や小泉今日子が大ブレークし出したころで
ザ・ベストテンと言えば、
中森明菜や近藤雅彦などが出ていたころである。

そして、特に記憶に残っているのは
1984年にチェッカーズが大ブレークして、
ベストテンに
「涙のリクエスト」「哀しくてジェラシー」「ギザギザハートの子守唄」 が
4週連続3曲同時ランクインしたことである。
藤井郁弥の口のあたりまで伸びている前髪の姿が
記憶に残っている。

昨日の放送では、
久米宏が突如、ニュースステーションに出演するために
ベストテンを降板することなどについて
ふれていた。

昨日では、
久米宏の出演最後の時に
黒柳徹子とワルツを踊っているシーンが
放送されていたが、
それは見た記憶がある。
それは、1985年と私が小学6年生の時である。

私にとって
ザ・ベストテンの記憶は
久米宏が司会を辞めて以降で
私の年齢的に中学生になっていき
記憶に残りやすくなっていたのだろう。

例えば、小泉今日子の夜明けのMEWが
中継で歌われていたシーンが記憶に残っている。

特に記憶に残っているのは
私が中学生になってはまりはじめた
KUWATABANDの
Ban BAN Banが
1986年の年間ベストテン第1位になり、
「KUWATABAN、年間ベストテン1位おめでとう!」とのメッセージ入りの
ゴールドディスクが作られたシーンである。

ザ・ベストテンを見ていたころは
今から四半世紀以上前だが、
うわ~懐かしいと思いつつ、時の移り変わりを
感じるものである。
当時のヒット曲は、5週間連続1位となることが
普通で、今のようなすぐにランクダウンするような
瞬発的なヒットではなく、
息の長い、多くの人々が耳にして共有される
ヒット曲だったなあと思う。

このブログ内の関連記事

Ban BAN Ban ~発売から20周年


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2908-869463ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)