言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



2020年、東京オリンピック開催決定、JJの予知夢が当たった!!、・・・放射能ではなく、よく地震リスクが突っ込まれなかったなあ

今日は、2013年(平成25年) 9月8日 日曜日 

2020年のオリンピック開催地が
に決まったが、
個人的には東京にオリンピックが決まっても
決まらなくてもどっちでもいいことだが。

個人的に東京になるかどうかで
オカルト趣味的に興味があった。

それは、2ちゃんねるのオカルト版のスレ
JJの予知夢を語る
というスレッドだ。

私はそのスレッドを2005年ごろ知ったのだが、
JJさんという方が、予知夢めいたものを見て
将来の西暦年がわかる夢を見て、ハズレたことあったが、
当たったこともあったということであった。
そのころには、JJ氏が語ったものをまとめた
将来予知夢年表みたいなものがあって

2006年 日本がサッカーW杯で躍進。決勝トーナメントでトーゴと対戦して勝利する
 ・     新聞で「中国で資本逃避」の記事を見る。
2007年ごろ 朝鮮半島の統一のきっかけになる出来事がおこる
      上海暴発?がおきて中国共産党分裂の遠因となる。
2008年 北京オリンピックは開催される
2009年ごろ 電気自動車の普及が始まる
2010年 上海万博の中止、日本で世代間対立
 ・  中国共産党が分裂、広東省と台湾が独立
 ・  日本経済は再び成長軌道に入る
2017年
 ・   朝鮮半島は統一しているが、うまくいってない
2020年
 ・  東京オリンピック お台場がマラソンコースに

とあった。
まあ、2006年のW杯の結果は大ハズレで、
上海万博も予定通り行われたので、ハズレであったが、

ただ気になったのは

2020年
 ・  東京オリンピック お台場がマラソンコースに

である。はじめ、東京は2016年のオリンピック招致レースに
参加して、またハズレかなと思ったが、
2016年は落選した。

そして、今朝、日本時間の5時20分ごろ
2020年のオリンピックの東京開催が決定された。

おお!JJの予知夢が当たった!!!!と思いつつ、
ただ、お台場がマラソンコースになるのかあ?

IOCの総会開催前になって、
福島原発事故の汚染水問題で、東京開催が危ぶまれた。

私は、東京開催のリスクとして、原発問題だけでなく
よく地震リスクの突っ込みがなかったなあと思った。

昨年1月に、首都直下型大地震の今後4年における
発生確率が70%となっている。

東京はプレゼンテーションで、競技施設に
東京湾岸に集中させることを言っていたが、
大地震が発生すれば、液状化で競技施設が損傷する
恐れがある。
東日本大震災の時、東京のすぐ隣の
ディズニーランドのある千葉県浦安市では
液状化で大きな被害が出ている。

プレゼンテーション後のIOC委員からの質問で
地震リスクについての質問がなかったので、
委員達には、あまり地震リスクのことは頭に
なかったのだなあと思った。

福島原発事故の質問があって、
安倍首相は事故対応はコントロールできていると
言っているが、まあ、そこまで言い切って大丈夫かいなと
コントロールできれいれば、汚染水問題なんて発生
していないよと思った。

きちんとできれいれば、
招致活動に動いた選手達に、世界各国のメディアの記者から
原発問題の質問の浴びせられることはなかっただろうに。

まあ、これで、きちんと原発事故の処理が
きちんとすすんでいるかどうか
世界からの監視がさらに強まるかもしれんなあ。

昨晩からのオリンピック招致のIOC総会の番組を
見ながら、
ふと、2008年のオリンピック開催を目指した
大阪が惨敗したことを思い出した。
その時、今回ほど、メディアと政府が強く
大阪開催ができるように盛り上げていたのだろうかと
ふと疑問に思った。
自分達がいる東京になれば、あれほど強く盛り上げるのだろうかな
と感じたりした。

まあ、2020年、東京開催が決まって、
私が生きれいれば、47歳の時に、自国開催の
オリンピックの楽しもう。
ただ、昼間にいろいろ競技があったら、
仕事の関係で、ライブで見れないなあ。

2020年、それまでに首都直下型大地震が
起きないかどうか。
そして、2020年になっても
福島原発の事故処理の途上のままなのは確実で、
それまでに、また、汚染水のさらなる拡散など
重大な問題が発生しないかどうか、
私は今のままでは、懸念が残るままだ。

スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2887-e6bc7ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)