言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



先月末(8月末)、兵庫県の日本海沿岸に台風も来ていないのに高潮警報が発令された理由・・・・今年は暑かったなあ

今日は、2013年(平成25年) 9月4日 水曜日 

先月末の30日、天気予報を見ていると
兵庫県北部の但馬北部の日本海沿岸に
台風も来ていないのに
高潮警報が発令されていた。

高潮警報が発令されるのは
台風接近時の場合が多い。
台風が接近して、
気圧が下がって、海水面が押し上げられ、
かつ、台風の暴風により海水の吹き寄せによっても
海水が上昇するので、高潮が発生する。

ただ、先月末には、台風は接近していない。

さて、どうして、但馬北部沿岸に高潮警報が
発令されるほど、海水が膨張したのか。

それは、今年の猛暑が関連している。
今年の日本海の海面水温は
この30年間で最も高くなっている。

温度というのは、その物質の分子運動の表れである。
分子運動が活発なほど、熱が高くなり、温度が上がる。

水では、温度が高くなると、分子の熱振動の勢いも増え、
分子とのぶつかり合いも増えて、分子間の平均距離が少し伸びるため
膨張して、水の体積が増える。
それで、水温が高い程体積が増えることになる。

つまり、海水温が高くなるにつれて
海水が膨張して、海水が上昇してしまうのである。
今年の日本海の海面水温は
この30年間で最も高くなっため
海水が上昇したので、
それが、台風も来ていないのに
但馬北部沿岸に高潮警報が発令された理由である。


このブログ内の関連記事

2011年9月29日の記事
台風が来てないのに高潮の理由・・・紀伊水道・瀬戸内海に高潮注意報・・・水の分子活動が活発なようで

高潮被害で約5000人が死亡した台風
超A級台風・伊勢湾台風が襲った日~1959年9月26日



スポンサーサイト

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

なるほど、面白い内容です。
環太平洋地殻変動解析 研究会、調査してみたいと思います。
【2013/09/04 09:34】 URL | 環太平洋地殻変動解析 研究会 #qgpQC3aM[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2883-cda4f873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)