言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



わが故郷にある日本屈指のミニ鉄道である紀州鉄道と将来の南海トラフ巨大地震

今日は、2013年(平成25年) 7月 15日 月曜日 

先日、私の故郷の和歌山県御坊市に帰省していたが、
私の実家から徒歩30秒のところに
日本屈指のミニ鉄道である紀州鉄道の最終駅の
西御坊駅がある。

西御坊駅 130713_1457~001

JR御坊駅~西御坊間の2.7kmを結ぶ鉄道であり、
「長らく日本一の短い私鉄」と言われてきた。
(2002年に千葉県に、2.2kmの芝山鉄道が開業して、
現在は、日本一ではないが、芝山鉄道の延伸計画があるので、
再び紀州鉄道が日本一短い私鉄になる可能性がある)。


紀州鉄道は
1931年(昭和6年)御坊 - 御坊町(現在の紀伊御坊)間が
御坊臨港鉄道として開業し、
1934年(昭和9年)までに、日高川駅まで開業した。

それは、当時の国鉄が現在の御坊市の中心地域である
旧御坊町でないところに御坊駅を建設することとなったので、
旧御坊町に鉄道を建設しようということで、
御坊駅から旧御坊町を通過する鉄道として、
御坊臨港鉄道が設置されたのであった。

それで、地元ではいまでも「りんこう」と呼ばれている。

1989年(平成元年)に、
西御坊から日高川駅の間が廃線となったので、
私の実家から徒歩30秒のところにある
西御坊駅が紀州鉄道の最終駅になっているのである。

昨日の朝、西御坊駅を通ると
車両が停車していた。

りんこう 西御坊駅 130714_0823~001

そして、昨日の夕刻、JR御坊駅にて、
大阪方面の特急を待っていると、
JR御坊駅の0(ゼロ)番ホームにて、
紀州鉄道の車両が停車していた。

りんこう 御坊駅 130714_1859~001

紀州鉄道は、JR御坊駅ではホームが
0番なのである。

その紀州鉄道は
昭和20年代に2回、大きな損害を受けた
1945年(昭和20年)3月4日に、
米軍による空襲で駅舎が機関車・油倉庫が全焼。

また、
1953年(昭和28年)7月18日、
和歌山県中部地方に大きな被害を出した
7・18大水害により日高川の堤防が決壊し、
旧御坊町などが浸水、その影響で
御坊臨港鉄道のほぼ全線の路盤が流失した。

そして、将来、また大きな損害を受ける可能性もある
私の実家らから西御坊駅までの間にこのような
表示がある。

海抜表示 130713_1453~001

海抜1.6mという表示であるが、
そこは海岸線から1kmほどの地点であるが、
もし、南海トラフで
マグニチュード9クラスの巨大地震が
発生すると、御坊には17mを超える巨大津波が
来襲すると予想されている。
そうなれば、紀州鉄道はおそらくかなりの部分が
流出する可能性がある。

もし、そうなった場合、
人口減少が続く御坊で、紀州鉄道が
再び路線を作って再開されることは
難しくなってしまうかもしれないなあと
思ったりする。


このブログ内の関連記事

3月31日の出来事・・・・・ミニ鉄道である紀州鉄道、西御坊~日高川駅間廃線(ちなみに西御坊駅から徒歩1分に私の実家があります)

2009年10月28日の記事 
お疲れ様「キハ603」・・・・1960年製造の紀州鉄道名物車両のラストラン
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2831-963877b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)