言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



もう巣立ちが近いかな、近所のパン屋のツバメの巣のヒナ達・・・・西宮市今津の自宅近所にて

今日は、2013年(平成25年) 6月 7日 金曜日 

今朝、西宮市今津の自宅付近を歩いていると
近くのパン屋さんあたりをツバメが飛び交っていた。
そのパン屋さんの屋根の軒下に
ツバメの巣があって、眺めてみると
3羽ぐらいのツバメの子供たちが
巣から顔を出していた。

つばめの巣 130607_0547~001

もう、ここには2週間ぐらい
ツバメがヒナが過ごしている。

そのヒナを育てようと
ツバメのお父さんとお母さんが
夫婦の共同作業として
ハチやハエなどの空を飛ぶ昆虫を
餌を運んできたりしてきている。

ある記録では、ヒナが5羽がいる巣で
親ツバメが、1日で639回も
餌を与えていたということもあるようで、
子孫を残すために
お父さんとお母さんのツバメは
一生懸命働いている。

だいたい孵化して20日前後で巣立ちをするようだが、
私がその巣でヒナがいるのを確認して、
もう2週間経っているので、もうそろそろ巣立ちが
近づいてきているかもしれない。

巣立ちの直後は、ヒナ達は
親ツバメとともに行動し、
電線などに止まって親から餌をもらう。
巣立ちが1週間以内は、元の巣で寝たりするが、
やがて、自分で餌を取るようになり、
葦原などで集団で過ごすようになり、
そして、10月になれば、東南アジアなど
南の国々へ旅立っていく。

このブログ内の関連記事

ツバメの巣がパチンコ屋の軒先に・・・人間はツバメの巣のガードマン

お気に召したらクリックして下さい
人気サイトランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2790-5971ca9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)