言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



6月1日は「電波の日」・・・さて、電波の正体とは

今日は、2013年(平成25年) 6月 1日 土曜日 

6月1日は「電波の日」である。
1950年(昭和25年)6月1日(木曜日)に、
第2次世界大戦前の無線電信法に替わって
電波の利用に関する
電波三法(電波法・放送法・電波監理委員会設置法 )が施行され、
電波の利用が日本国民一般に開放されたことを記念して、
1951年(昭和26年)に、
電波監理委員会が
国民に対して電波利用に関する知識を普及啓発させることを目的として、
6月1日を電波記念日として制定した。
その後、電波監理委員会が1952年(昭和27年)に廃止されたあと
電波行政を受け継いだ当時の郵政省が、1954年(昭和29年)
6月1日を「電波の日」として、新たに制定した。

電波と言えば、今では、多くの方々が携帯電話で
電波の恩恵を受けていることが多いが、
私は、電波のことを意識するのは、
小型のポケットラジオを聞いている時である。

なぜ、小型ポケットラジオを持っているかと言うと、
いざ、大震災など大規模災害が発生して、
停電でテレビが見れず、携帯電話が使えず、
情報収集ができない場合、
まずはラジオであればできるからである。

また、避難して、歩きながらでも聞けるように
小型のポケットラジオを持っているのだ。

このごろは、毎朝5時30分前から
30分~40分ほど、自宅近所を歩くのだが、
歩きながら、ポケットラジオを聞いている。

そうしながら思うのは
秒速30万kmの電波のすごさである。
電波とは、電磁波のことであるが、
それは光の速さと同じである。
つまり、光も電磁波で、人間の目に見える波長が
光として見れているのだが、
それは、さておき、
地球の赤道は1周約4万kmであるが、
秒速30万kmとなれば、
電波は、その地球を1秒で7周半する速さで
あっと言う間に、放送局のアンテナから放たれた電波が
ラジオなどの受信機に届き、
それが、機器の中で、電気信号が変換され
音声などになって、情報が届けられる。

ちなみに、電波は、波でもあるが粒子でもあって、
その粒子は光子である。
その光子は、電磁力という力を運ぶ素粒子で、
電気的にプラスの陽子と電気的にマイナスの電子の間を
飛び交い、電磁力を運び、陽子と電子を近づけて
原子ができるようにしている。

さて、その光子が波として電波として
多くの人達に情報を運んでいる。


このブログ内の関連記事

2009年6月1日の記事
はたち(20歳)になった平成生まれのFM802・・・1989年6月1日FM802開局・・・関西の「Funky」さを貫いて20年

1875年(明治8年)6月1日 日本初の気象観測開始 ~ 日本の気象観測黎明期を支えたお雇い外国人達

6月1日ということで、「水無月」と「June」の語源について
6月~日本で、田に水を入れて、恵みを育てる月は、西洋では、結婚を司る女神がまもってっくれる月である

お気に召したらクリックして下さい
人気サイトランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

私は、この世の世界を粒子でしか理解できない人間です。

電線等を流れる電流は、-(マイナス)電子粒子の動きとして中学校時代ようやく理解でき、

地球の磁力線も磁力としての粒子と考えれば、理解できます。

(何故、地球に磁力が生まれるか?は、完全には解明されていませんが・・・。)

しかし、AM波、FM波なりの電波を、粒子として、頭で実感として捉えるには、論理的にも感覚的に認識出来かねている所です。
【2013/06/01 11:18】 URL | mohariza #3cwenL/I[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2784-dacb0ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)