言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



小室ファミリーの大ヒット曲も、もう懐メロになってしまっているのだなあ

今日は、2013年(平成25年) 3月31日 日曜日 

一昨日、テレビ朝日のミュージックステーションの
スペシャルで、
東西出身アーティスト対抗の累積売上高
ランキングの特集をしていた。

過去のいろいろな懐かしい曲が耳に飛び込んできた。

安室奈美恵やglobeなど
小室ファミリーの曲のVTRが放映されていた。

それらの曲が流行したのは
1990年代半ばであった。

当時、矢継ぎ早に次々と
小室系の曲がヒットしたが、
私は、それに対して、
消耗品のように消費されていく
ヒット曲の状況には嫌気を感じていて、
10年~20年後にどれだけ記憶に残って、
聞かれ続け、歌い継がれていくのだろうかと
思った。

ただ、当時から
globeのFeel Like Danceや
安室奈美恵のCAN YOU CELEBRATEなどは
10年以上経っても聞かれたり、歌われたりする曲に
なるだろうなあと思っていた。

そのような曲を今聞くと、もう懐メロになってしまうほど
年月が過ぎたのを感じる。
これらの曲は、
今年の4大卒の新入社員が幼稚園か小学生1年生のころに
ヒットした曲である。

今年、40歳になる私が幼稚園のころにヒットした曲に
サザンオールスターズのいとしのエリーがあるが、
私が中学生の時に、その曲を初めて知って、
社会人になるころにも聞き続けていたが、

この4月に新社会人になる方々にとって
小室ファミリー系のヒット曲がそのような
曲になるのだろうなあと思った。

また、ミュージックステーションのその番組で
1990年代前半に大ヒットした
ミスチルのinnocent worldや
チャゲ&飛鳥のSAY YESやYAH YAH YAH
などのVTRが流れていたが、
ミスチルのデビューして20年経ち、
1990年代前半の曲がもう懐メロになってしまうほど
年が過ぎてきたのだなあと思うのであった。

このブログ内の関連記事

渡辺美里のヒット曲「My Revolution」がどのように作られたかについて書いています。
My Revolution~小室哲哉の大出世作品

お気に召したらクリックして下さい
人気サイトランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2719-7f6f58d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)