言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



木枯らし1号、近畿地方で吹く、10月29日の木枯らし1号は1993年以降で初めて・・・木枯らしと聞けばあの曲を・

今日は、2012年(平成24年)10月30日 火曜日

昨日、大阪管区気象台は
近畿地方に木枯らし1号が吹いたと発表した。

昨年の10月25日に比べて
4日遅いが、3年連続で10月の木枯らし1号になった。

木枯らし1号の定義は、
「秋の10月半ばから12月上旬ごろにかけて、
西高東低の冬型の気圧配置で北よりの
風速8メートル以上の風が吹く状態が
一番初めに観測された時」

昨日の天気図を見ると

天気図 12102912
天気図 2012年10月29日12時
気象庁より

弱いながらも
西高東低の冬型の気圧配置で
近畿地方で
瞬間最大風速が10m以上の風が吹き
和歌山市と滋賀県高島市で15.1m、
大阪府豊中市で12.3m、
神戸市で11.5mを観測した。


近畿地方で
最も早く木枯らし1号が観測された年は
1993年(平成5年)で、10月23日である。

一方、最も遅く
木枯らし1号が観測された年は
2003年(平成15年)で、12月19日である。


1993年以降から昨年までの
月別の木枯らし1号の回数を見ると

10月  6回
11月 10回
12月  3回

日別で最も多い日は 
10月26日の3回である。
(1996年、1997年、2010年)

10月29日は1993年以降では初めてである。


木枯らし1号のニュースを耳にすると、

♪~出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から~♪

木枯らしに抱かれて トップ10 1位

と思わず、小泉今日子の名曲「木枯らしに抱かれて」(1986年)を思い出す。


このブログ内の関連記事


2009年の木枯らし1号について
昨日(2009年11月2日)、木枯らし1号が吹き、急に寒い冬がやってきた

2010年の木枯らし1号について
昨日

(2010年10月26日)、近畿で木枯らし1号吹く・・・約1ヶ月前は真夏日だったが・・「木枯らし」と聞けば、あの曲を聞きたくなる


2010年の木枯らし1号の直後に台風接近
木枯らし1号の寒気直後に台風接近の予想・・・・北からの寒気と南からの台風という熱帯低気圧のせめぎあいに季節の境目とうつろいを感じる

2011年の木枯らし1号について
近畿地方、木枯らし1号、昨年よりも1日早く、2年連続で10月の木枯らし1号・・・さて、近畿地方で最も早い「木枯らし1号」は何日でしょう。

名曲 「木枯らしに抱かれて」について
木枯らしが吹く季節に難解な「謎」??
スポンサーサイト

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2566-74f4acc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)