言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



10月上旬、朝5時10分に冬の大三角形が見えるほど夜明けが遅くなり

今日は、2012年(平成24年)10月 5日 金曜日

今朝、朝歩きをしようと
西宮市の自宅の南向きの玄関の扉を
朝5時10分過ぎに空けると
空は夜の状態で、
月の近くに
オリオン座のベテルギウス
おおいぬ座のシリウス
こいぬ座のプロキオン
から成る
冬の大三角形が見えた。

冬の大三角形


だんだん、夜明けが遅くなり、
朝の5時ごろではまだ夜なのだ。

その後、東に向いて歩きだすと、
東の空がかすかに明るくなっているのが
見えた。

今日の大阪の日の出の時刻は5時56分
ちょうど1ヶ月前の日の出時刻に比べると
22分遅くなっている。

歩いているうちにだんだん夜が明けてきて、
5時35分ごろ南向きに歩いていると、
南の空も明るくなり、
冬の大三角形が見えなくなっていた。

朝歩きで、40分ぐらい歩くが、
その合間に、夜から朝に移っていたのだ。


このブログ内の関連記事

シリウスの語源
シリウス ~ 冬の南の夜空に青白く光輝くその星は、何かを焼き焦がすかの如くの輝きであり、獲物を狙うオオカミのようである

2010年1月18日の記事
オリオン座のベテルギウスに超新星爆発の兆候・・・・11世紀以来の2つの爆発以来の明るさに!!・・そう言えば、さそり座のアンタレスも爆発するかもとか、天敵同士お互いで大けがするのかな・・

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2541-1535330f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)