言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



311と812という車のナンバーを見て・・・日航ジャンボ機墜落事故から27年、東日本大震災から27年後にどう記憶が伝わっているのだろう、あの現場はどうなっているだろう

今日は、2012年(平成24年) 7月28日 土曜日

昨晩、
西宮市の甲東園駅前
バス停で、バスに乗って、出発を待っていた時、
窓から外を見ると、駅前の道に
並んで人を待っている数台の車を見ると、

そのうち最後の2台のナンバーが

「812」と「311」であった。

812と言えば、
1985年(昭和60年)の日航ジャンボ機墜落事故を

311と言えば、昨年の東日本大震災を思い出す。

そのように
大事故・大災害が発生した日付と同じ数値のナンバーの
車が並んでいた。


東日本大震災は昨年発生したばかりで
20代以下の若い世代でも
記憶が鮮やかにあると思うが、

27年前の日航ジャンボ機墜落事故のことは
その世代の方々は、知らない方が多いだろうし、
知っていても、伝聞であろう。

1985年と言えば、私は12歳であったが、
日航ジャンボ機墜落事故のことは
鮮明に今でも思い出す。

東日本大震災から27年後の
2037年のころには、
もう、その大震災を知らない世代も増えてきていている。

その世代に昨年の大震災のことを伝える多くの動画が
ネット上にあることは
後の世代の方々が、大津波の凄さを伝えることができるだろう。

もしかしたら、そのころには南海トラフの巨大地震が発生して、
大津波の映像をライブ映像で見ることになっているかもしれない。

そうでなっていなくても、
東日本大震災の動画映像で伝えることで
南海トラフの巨大地震による大津波への備えにつなげることに
なるだろう。

それまでに、南海トラフ以外の場所で大地震や巨大地震が発生して、
大津波は発生しているかもしれない。

ただ、東日本大震災は原発事故を引き起こしたが、
27年後もまだ、福島原発事故の処理を続けているのだろう。


このブログ内の関連記事

2012年7月23日の記事
長崎大水害から30年・・・1983年に紀州大水害の30周年を10歳の時に過ごした者として感じること・・・動画の発達と記憶の継承

2012年3月11日の記事
東日本大震災1周年の日に、あの日の18時過ぎの原発情報の報道記事を見る・・・人類史上初の原発大事故震災から見える日本のマスコミの構造的問題

2006年8月12日の記事
日航ジャンボ機墜落事故から21年~乗客が残した言葉に力を感じる

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2472-6eccca53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)