言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



台風4号(2012年)、6月19日に和歌山県に上陸・・・和歌山県に6月に台風が上陸するのは60年ぶり

今日は、2012年(平成24年) 6月20日 水曜日

台風4号は、日本列島を通過していき、
今日の9時に三陸沖で温帯低気圧になったが、

天気図 12062009
天気図 2012年6月20日9時

気象衛星 201206200900-00
気象衛星 2012年6月20日9時


昨日朝の
台風の予想進路を見ると、
台風予想 2012年6月19日7時45分発表 
台風予想 2012年6月19日7時45分発表 
では、台風の中心が
紀伊水道から京阪地方を通過して、
日本海に抜けるラインを中心線にして
進路予想されていたが、
実際は、
予報円の最も右側(東側)に通過していった。

台風位置 2012年6月20日9時
台風予想 2012年6月20日9時40分発表


台風4号の
最初の上陸は、昨日の6月19日17時過ぎで、
和歌山県南部の潮岬の西側の串本町辺りに上陸した。

気象衛星 201206191700-00
気象衛星 2012年6月19日17時

風 2012年
昨日17時の和歌山県南部の風向を見ると、

風向 2012年6月19日17時 和歌山県南部

潮岬の西側の赤丸付近を中心にして、左回りの風向になっており
その赤丸付近に台風が上陸したと推定できる。

私の自宅のある兵庫県西宮市では、
17時から21時ごろまで風が強く吹いた。

6月の台風上陸は
2004年(平成16年)以来8年ぶりで
1951年(昭和26年)の統計開始以降で、
7番目に上陸が早い台風となり、
これで、6月の台風上陸個数は9個となった。

1951年以降の6月上陸の台風


1953年(昭和28年)台風2号 6月 7日 熊本県八代市
2004年(平成16年)台風4号 6月11日 高知県室戸市
1963年(昭和38年)台風3号 6月13日 高知県宿毛市
2012年(平成24年)台風4号 6月19日 和歌山県串本町
1997年(平成 9年)台風7号 6月20日 愛知県豊橋市
2004年(平成16年)台風6号 6月21日 高知県室戸市
1981年(昭和56年)台風5号 6月22日 長崎県北部
1952年(昭和27年)台風2号 6月23日 和歌山県南部
1989年(平成 元年)台風6号 6月24日 鹿児島県薩摩半島南部

参考:4月と5月に上陸した台風

1956年(昭和31年)台風3号 4月25日 鹿児島県大隅半島南部
1965年(昭和40年)台風6号 5月27日 千葉県房総半島
2003年(平成15年)台風4号 5月31日 愛媛県宇和島市付近


以上のリストから
和歌山県に6月に上陸する台風としては、
1952年(昭和27年)台風2号(ダイナ台風)以来
60年ぶりである。

この台風では、死者65名、不明者70名の人的被害をもたらした。

参考リンク
気象庁 ダイナ台風

画像は気象庁より、一部加工

このブログ内の関連記事

台風の語源
台風~シチリア島のエトナ火山の下で火を噴く「typhon(テュポン)」

6月4日は、台風の呼び方が変わった日・・・・1953年6月4日、独立を回復した日本は台風の呼び方をを外国人女性名から番号制に戻した

大型台風接近で思うこと ~情報のエントロピー増大が、意味のネゲントロピーの多様性と豊かさをもたらす

超A級台風・伊勢湾台風が襲った日~1959年9月26日

11月30日は、日本で最も遅く台風が上陸した日・・・その台風で冬休みが短くなったよ、同じ年に同じようなところに4回も台風が上陸

台風接近時、ドアの扉には要注意 ~ 台風の強風で閉じられた扉で指切断の事故発生

2009年台風18号
台風18号、西宮市は暴風が夜明けまで続いている・・・久々に台風らしい台風である

2009年台風18号
台風18号、可航半円の近畿地方、特に阪神間が暴風だった・・・・台風通過後の空は綺麗ですね

お空をお掃除した台風


2011年台風12号
台風12号、故郷和歌山中部の大雨で、ダムの大きな減災効果を確認・・・ちなみに、兵庫県では、暴風域の中でも、暴風警報が解除された

2011年台風12号
台風12号被害、避難準備情報の重要性・・・尾鷲市では、台風接近の2日前から高齢者に避難促して、成果出る。尾鷲市の防災アドバイザーはあの教授

2011年台風12号
大被害をもたらした台風12号が温帯低気圧になった後、その後どうなったか・・・おお~、そのように変化するのか!

2011年台風6号の温帯低気圧の動きについて
台風6号から変化した温帯低気圧、温帯低気圧後も台風の時と同じく、北上⇒南下⇒再北上のコースを経て、ベーリング海で生涯を終える

2011年台風15号
台風15号から変わった温帯低気圧、5日後には、どうなっているか・・・偏西風に乗って・・・
スポンサーサイト

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2433-90a07c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)