言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



2012年台風4号、本土上陸の可能性・・・もし、上陸すれば8年ぶりの6月上陸の台風

今日は、2012年(平成24年) 6月18日 月曜日

台風4号が沖縄の南海上に近づいていた。

天気図 12061806
天気図 2012年6月18日6時

気象衛星 201206180600-00
気象衛星  2012年6月18日6時

2012年6月18日6時現在


北緯 21度30分( 21.5度)
東経127度10分(127.2度)

中心気圧 950hPa
中心付近の最大風速 45m/秒

で、予想進路を見てみると、

台風予想 2012年6月18日6時45分発表

なんとなんと、19日の深夜から20日未明に
かけて、四国から近畿地方にかけて、
上陸する予想となっている。

以上の画像は気象庁より

もし、その予想時刻で上陸するとなれば、
6月の上陸としては、
2004年の台風4号と台風6号以来である。

2004年6月の台風経路
2004年台風4号と6号の経路
国土交通省 災害列島2005 2004年の災害を振り返る
07 台風4号・6号 季節はずれの大型台風襲来すべてはここから始まった

より

2004年の台風4号は
6月11日に、高知県室戸市に上陸
過去5番目に早い上陸となった。

そして、その10日後の6月21日に
高知県室戸市に台風6号が上陸、
過去9番目に早い上陸となった。

この台風6号は、
上陸時の中心気圧が965hPa、
中心付近の最大風速 35m/秒と
6月の台風としては
統計開始の1951年以来最強であった。
また、室戸岬で、
最大瞬間風速が57.1m/秒とかなりの暴風が吹き、
滋賀県では、飛ばされたホテルの屋根が
新幹線の架線を切ってしまって、新幹線が不通になった。

2004年はこの台風上陸を始め10個の台風が上陸した。

さて、今回の台風4号は、
今のところ予想進路では、
高知県に上陸する可能性が高くなっている。

もし、予想時刻通り
19日夜から20日未明にかけて上陸すると、
過去7番目に早い上陸となる。

強さはどのくらいで上陸するだろうか?
970hPaから980hPaで
30m/秒~35m/秒ぐらいだろうか?

まあ、台風接近とともに、梅雨前線が活発化して
大雨が降りそうだ。

このブログ内の関連記事

台風の語源
台風~シチリア島のエトナ火山の下で火を噴く「typhon(テュポン)」

6月4日は、台風の呼び方が変わった日・・・・1953年6月4日、独立を回復した日本は台風の呼び方をを外国人女性名から番号制に戻した

大型台風接近で思うこと ~情報のエントロピー増大が、意味のネゲントロピーの多様性と豊かさをもたらす

超A級台風・伊勢湾台風が襲った日~1959年9月26日

11月30日は、日本で最も遅く台風が上陸した日・・・その台風で冬休みが短くなったよ、同じ年に同じようなところに4回も台風が上陸

台風接近時、ドアの扉には要注意 ~ 台風の強風で閉じられた扉で指切断の事故発生

2009年台風18号
台風18号、西宮市は暴風が夜明けまで続いている・・・久々に台風らしい台風である

2009年台風18号
台風18号、可航半円の近畿地方、特に阪神間が暴風だった・・・・台風通過後の空は綺麗ですね

お空をお掃除した台風


2011年台風12号
台風12号、故郷和歌山中部の大雨で、ダムの大きな減災効果を確認・・・ちなみに、兵庫県では、暴風域の中でも、暴風警報が解除された

2011年台風12号
台風12号被害、避難準備情報の重要性・・・尾鷲市では、台風接近の2日前から高齢者に避難促して、成果出る。尾鷲市の防災アドバイザーはあの教授

2011年台風12号
大被害をもたらした台風12号が温帯低気圧になった後、その後どうなったか・・・おお~、そのように変化するのか!

2011年台風6号の温帯低気圧の動きについて
台風6号から変化した温帯低気圧、温帯低気圧後も台風の時と同じく、北上⇒南下⇒再北上のコースを経て、ベーリング海で生涯を終える

2011年台風15号
台風15号から変わった温帯低気圧、5日後には、どうなっているか・・・偏西風に乗って・・・


スポンサーサイト

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2431-d71d2053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)