言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



捜査中での証拠隠滅罪の元警官に求刑を上回る判決・・・かの田代という検事の調書ねつ造を不起訴にするのですかねえ、検察は・・

今日は、2012年(平成24年) 6月12日 火曜日

刑事訴訟というのは
検察が提出した証拠が被告人を有罪にするだけの
証拠に成り得るかを判定して、有罪か無罪かの
判決を出す。

そのため証拠というのは重要なのだが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

証拠偽造の元警部補らに求刑上回る判決
(スポニチ 2012年6月12日6時)


 事件と無関係の木刀を証拠品に代用したとして、証拠隠滅罪に問われた
元大阪府警八尾署警部補、久保優二被告(54)=依願退職=の判決で、
大阪地裁は11日、求刑の罰金20万円を上回る懲役3月、執行猶予2年を
言い渡した。久保被告の部下だった巡査部長三好貴幸被告(37)と
同田口洋平被告(33)も、求刑の罰金10万円を上回る罰金20万円とした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだが、
警察による証拠隠滅で求刑を上回る判決ということで、
それだけ、刑事事件における証拠の厳正性が重要であると
裁判所の意思が反映されているように感じるが、

ところで、政治家の小沢一郎氏の政治資金規正法違反で起訴された
陸山会事件で、
当時の東京地検特捜検事の田代検事が調書ねつ造をしていたことが
疑惑視というか、ほぼ、あんたねつ造しただろ!!
と言えるような状況であるが、
なんと、その件に関して、不起訴にしようという情報がリークされているようだが、
上記の判決を見たら、とても不起訴なんておかしいだろうと思うし、
もし、不起訴になったら、
検察審査会で強制起訴になるだろう。

検察審査会は、本来、検察などが身内の法的不祥事で
身内故に甘い判断をして不起訴にしてしまったりすることを
抑止することが目的のひとつとも言われる。
スポンサーサイト

テーマ:刑事事件・裁判関連ニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2425-c464b891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【捜査中での証拠隠滅罪の元警官に求刑を上回る判決・・・かの田代という検事の調書ねつ造を不起訴にするのですかねえ、検察は・・】

今日は、2012年(平成24年) 6月12日 火曜日刑事訴訟というのは検察が提出した証拠が被告人を有罪にするだけの証拠に成り得るかを判定して、有罪か無罪かの判決を出す。そのため証拠というのは重要なのだが、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・... まとめwoネタ速neo【2012/06/12 14:49】