言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



電力不足の夏に向け、梅雨の近畿地方の降水量がどうなるか気になる・・・今年の5月は雨が少なかったからなあ

今日は、2012年(平成24年) 6月10日 日曜日

一昨日に
近畿地方は梅雨入りしたが、
今年の梅雨の降水量はどうなるかが
気になるところである。

気象庁 近畿地方 3か月予報

を見ると、平年並みが40% 少ないと多いが30%ずつである。

なぜ気になるかと言えば、
原子力発電所が停止していて、
大飯原発3、4号機が再稼働しても
電力不足が懸念される中、
夏のピーク時に揚水発電を使うにあたって、
貯水量がポイントとなるからである。

関西電力の大きな出力の揚水発電で、

奥多々良木(兵庫県朝来市)    193万kW
大河内  (兵庫県神崎郡神河町) 128万kW
奥吉野  (奈良県吉野郡十津川村)120.6万kW

と100万kW以上の揚水発電が3つあるが、
今年の5月は少雨で、梅雨の間にどのくらい雨が降り、
貯水量はどのくらい維持されるのか。

奥吉野の方は、降水量の多い地方で
十津川村の風屋では、
6月と7月の平均降水量

6月 321.7ミリ
7月 356.8ミリ

とある。
一方、兵庫県の揚水発電所の近くの生野の
6月と7月の平均降水量

6月 250.4ミリ
7月 272.1ミリ

と奥吉野に比べると少ない。

さて、今年の梅雨は平年並みの雨量になるか否か
5月の降水量が少ないので、電力不足の夏をひかえ
気になるのである。

スポンサーサイト

テーマ:原子力問題 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2423-b6fb0839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【電力不足の夏に向け、梅雨の近畿地方の降水量がどうなるか気になる・・・今年の5月は雨が少なかったからなあ】

今日は、2012年(平成24年) 6月10日 日曜日一昨日に近畿地方は梅雨入りしたが、今年の梅雨の降水量はどうなるかが気になるところである。気象庁 近畿地方 3か月予報を見ると、平年並みが40% 少ないと多いが30%ずつである。なぜ気になるかと言えば、... まとめwoネタ速neo【2012/06/10 17:36】